最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

堂本光一「独り身に残酷やな」槇原敬之からX’masプレゼントに“ペアセット”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
12月3日放送の「KinkiKidsのブンブブーン」(フジ系)では、「堂本兄弟」出演メンバーを招いてクリスマスプレゼント交換会をした。その中で槇原敬之が用意したプレゼントをあてた光一が、品物をみて「残酷やな」と戸惑った様子でつぶやく一幕があった。

持ち寄ったプレゼントを囲み、「シンデレラ・クリスマス」の楽曲に合わせて、ぐるぐると回り、楽曲が止まったところにあるプレゼントがもらえるというルール。

高見沢俊彦のプレゼントを手にした堂本剛は、開封するやいなや笑みを浮かべた。

中身は映画「シン・ゴジラ」のロゴが入ったジャンパーで、袖を通すと「これを着て歩いていたらスタッフさんってことですよ」。スタジオの床に手をついて美術スタッフのものまねを披露。さっそく着こなしている様子にゲストからも「似合う」と高評価。

一方、槇原敬之からのプレゼントで、究極のたまごかけごはんセットがあたった光一。

たまごかけごはんを食べるのにぴったりなどんぶりを手にし、槇原がペアで用意したことを伝えると、「残酷やなー!独り身にペアは残酷やな」と笑いつつも戸惑う表情を浮かべた。

光一が用意した大きなプレゼントを当てたDAIGO。

開封するとフラットベンチ※がお目見え。言葉を失うDAIGOに、「奥さんも喜ぶと思う!」と光一。(※筋トレに使用するベンチ)

「実はね大阪、博多と2ヶ月地方公演があってこれ買ったのよ。便利だったから」と、購入した経緯を説明。

「奥さんと座るだけでもいいじゃない」という光一に、「ちょっと待って、それだったら普通のベンチで…」と剛のツッコミ。これ一台でいろんな腹筋ができることを、西川貴教と光一がレクチャーした。

「もしかしてドラゴンフラッグ!?」と西川の行動を先読みした光一。「じゃあ支えるよ」とベンチを支えて、西川が挑戦する難易度の高い腹筋・ドラゴンフラッグを解説。

続いて光一もベンチの上で足を真上に上げ、腰に負担のかからない方法をやってみせた。

剛に「やってみる?」と無茶振りされたDAIGO。光一が足を持って「ケツを落とさない!足を向こうに持っていくよ」と丁寧にレクチャーした。

剛から「DAIGOは鍛えたいの?」と聞かれると、「え?」と戸惑っていたDAIGOだったが、放送後のTwitterでは、「見事に光一さんのクリスマスプレゼントが当たりました!せっかくだから光一さんバディ目指して俺もがんばろう!」と決意表明をしていた。

次回は12月10日放送。ゲストに高見沢俊彦が登場する。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/129890/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス