最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ランドセルで「くつした型オーナメント」がつくれる!?【Editor’s セレクション】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。
このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。
日曜日はノンジャンル編。
今回は、土屋鞄製作所のランドセル専門店で開催されている「人気ワークショップ」をご紹介します。
親子参加なので、お子さまとの思い出づくりになってとってもオススメですよ。

■2013年にスタートした「まいにちワークショップ」って?

今回ご紹介するワークショップは、土屋鞄製作所が主催するもの。
土屋鞄製作所は、1965年に創業した職人による手仕事でランドセルづくりや革製品の生産を続ける老舗ショップ。
そして、ワークショップは「思い出づくりプロジェクト」として、子どもたちや家族の“今”を残す取り組みとして行われており、「まいにちワークショップ」と称して2013年から始まりました。
日々職人たちが感じている「つくる喜び」を子どもたちにも伝えたいという考えをモットーに、ワークショップの他にも工房での職人体験イベントなどが開催されています。
内容は季節ごとに変えられていて、12月は「まいにちワークショップ」はランドセル専門店である“童具店”全10店舗で無料で行われています。

クリスマスにぴったり!12月は「くつした型オーナメントつくり」を体験できる

12月のワークショップの内容は、クリスマスシーズンということで「くつした型のオーナメント」作りにチャレンジします!
革ひもで縫ったり、トンカチで金具をつけたりしてヌメ革のくつした型オーナメントをつくります。

完成したら、くつしたの中にサンタさんへのお手紙を入れて飾れるのでインテリアにもグッド。

■あつまれ!「#ちびっこ職人部」!! Instagramキャンペーンも開催中

また、このワークショップではインスタグラムと連動したキャンペーンが人気を集めています。
10月から始まったこちらは、1か月間で参加者の投稿が300件を超えた人気企画。
11月以降も継続中で、お子さまが「まいにちワークショップ」に参加した際の写真をインスタグラムで投稿すると、応募した中から抽選で賞品も貰えちゃいます!
ワークショップ参加前に、インスタグラムで「#ちびっこ職人部」と検索すると、当日の雰囲気を感じることも可能。
キャンペーン詳細・詳しい応募方法はWEBサイトをご覧ください。

いかがでしたか?
ランドセルの革を使用した今回のワークショップは、2018年度入学予定のお子様はもちろん、将来使うランドセルの下見も兼ねた未就学児の親子連れにもピッタリです!
毎日開催されているので行きやすいのも嬉しいポイント。親子での貴重な革の手作り体験は、お子さまにとって良い思い出になるのでぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

【まいにちワークショップ「革のくつしたオーナメントをつくろう!」】
■参加費…無料
■所要時間…約45分
■対象年齢…小学生以下
■開催店舗…童具店 全10店舗
■開催日程…2017年12月1日(金)~12月27日(水)
■開催時間…11時15分~/12時15分~/13時15分~/14時15分~/15時15分~/16時15分~/17時15分~
※火曜定休、童具店・広島のみ火曜・水曜定休
※19日、20日、26日、27日は営業
■ワークショップURL https://www.tsuchiya-randoseru.jp/blog/detail.php?product_id=303
※材料が無くなり次第、終了となる可能性があります。各店舗にお問い合わせください。開催店舗への電話予約が可能です。

【参考】
※ 【土屋鞄】ランドセルの革を使った親子ものづくり体験!12月は『革のくつしたオーナメントづくり』

外部リンク(日刊Sumai)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス