最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

このフックが子育てに役立つ便利グッズらしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロッククライマーにとって手放せないアイテム、カラビナ。他に類を見ないほど、多才なツールです。ところでこのカラビナ、出産祝いでほしいものリストの常連ってご存知でしたか? 今から10年ほど前、とあるマーケティングの天才が、この便利な金属製クリップに恐ろしい名前を付けました。それが、The Mommy Hookです。いえ、モノは単なる大きなカラビナです。でも、それが子育てに驚くほど役に立つのです。そこで、カラビナの多彩な用途のうち、一部を紹介しましょう。毎日の子育てが、ちょっと楽になりますよ。

ベビーカーやショッピングカートに


ハンドルにカラビナを付ければ、ショッピングバッグやハンドバッグをぶら下げることができます。その際、重みでベビーカーがひっくり返らないように注意してくださいね。人が多い場所では、子どもが離れてしまわないよう、カラビナを持たせるといいでしょう。

レストランで


レストランで床に荷物を置きたくないときに便利です。

トイレで


おむつバッグ、ジャケット、その他もろもろをまとめてカラビナに付け、ドアのフックにかけましょう。汚い床に何も触れさせずに済みます。

買い物袋をまとめる


買い物袋をまとめて持つことができ、手に食い込むこともありません。特に、片手でベビーを抱っこしているとき、車と玄関を何度も往復せずに一度で運べるのは助かります。

クローゼットの整理に


おもちゃを袋に入れて、クローゼット内にかけておくことができます。

こんなに便利なカラビナ、使わない手はありません。常にカバンに1つ(またはいくつか)忍ばせておきましょう。あるいは、ベルトに付けておくとハードコアっぽくていいかもしれません。これから山を登るわけではなくとも、あなたは子育てという名のロッキー山脈に挑んでいるのですから。

Image: Lifehacker US

Source: The Mommy Hook

Michelle Woo - Lifehacker US[原文

外部リンク(ライフハッカー[日本版])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス