最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

大泉洋が嵐に嫉妬、「ずいぶん、いい話してくれるじゃないか!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
12月2日放送の「にしやがれ」(日本テレビ系)に、大泉洋が登場。大泉のこれまでの人生を思い出の品とともに振り返りながら、嵐のメンバーの絆を感じるエピソードが明かされる。

同じ大学に通う仲間で結成した演劇ユニット、TEAM NACSの一員としても活動している大泉。大学生のころ、メンバー全員が好きだった佐々木蔵之介らが所属していた劇団「惑星ピスタチオ」のグッズのロゴ入りのキャップを、リーダーの森崎博之がお揃いで全員分買ってきたことから、それを被って5人一緒に東京へ旅行に行ったという思い出を話す。大泉はその状況を今考えると「恐ろしいですよ!」と言うが、櫻井翔は「いい話じゃないですか」と笑顔を見せる。

すると大泉は、嵐にも同じような思い出がないのか?と質問。相葉雅紀は櫻井だけ仕事で参加できなかったが、残りの4人で箱根に温泉に行った話をし、櫻井はそのときにメンバーからお土産でもらった楽焼の皿を今でも持っているという。さらに櫻井はデビュー15周年のときにメンバーで作った、身近なスタッフに贈ったお礼の品の話をし、メンバーとスタッフが一緒に撮った写真を飾れるような盾を作ったのだが、それぞれの家族にも感謝を伝えるべきなのでは?という話になり、個々の家族にも同じものを贈ったと明かす。メンバー全員、それが今も実家にあるという話をすると、大泉は思わず「俺だってね!」と対抗しようとするが、二宮和也から「これ(キャップ)でいいんだから」と諭され、「ずいぶん、いい話してくれるじゃないか」と羨ましがる。

次回の「嵐にしやがれ」は、12月9日(土)夜9:00より放送予定。ゲストに草刈正雄ケイン・コスギらが登場する。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/129845/

外部リンク(ザテレビジョン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス