最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ベッキー、充実した1年を振り返り「こんなに笑顔で年越しできるなんて幸せ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントのベッキーが1日、都内で行われた「スカパー! 冬のオススメコンテンツ」発表会に、シンガーソングライターのナオト・インティライミ、ロックバンド・OKAMOTO'Sのハマ・オカモトとともに出席した。

「スカパー! 冬のオススメコンテンツ」発表会に出席したベッキー

同発表会では、『スカパー! 音楽祭 2018』(BSスカパー! 2018年3月14日 19:00~)が開催されるとことと、MCにベッキーとハマ・オカモトが、第1弾出演アーティストとしてOKAMOTO'S、岸谷香、氣志團、CHARAMEL(ふなっしー/アックマ/カパル/にゃんごすたー)、Creepy Nuts、香西かおり、田口淳之介、ナオト・インティライミが出演することが発表された。

昨年に引き続きMCを務めることになったベッキーは「またMCをやらせていただくことに嬉しく思っています」と声を弾ませ、「それぞれのアーティストさんが、それぞれ"いま届けたい歌"とご自身でセレクトしてくださって、その曲たちをフルコースで披露してくださるという音楽祭になっています」と番組を紹介。「すごく豪華になりますし、スタッフさんが今までに見たことがないくらい気合いが入っているので、素敵な生放送になると思います」と期待を寄せた。

同じく、MCを務めるハマは「僕も音楽をやる側であるので、音楽に携わっている目線でMCとしても立ち振る舞えたらと思っています。慣れるものではないので毎年大変ですけど、今回で4回目となりますので、昨年よりは上手にできたらなと思っています」と意気込みを語った。また、アーティストとして出演するナオトは、フルコースで歌えることに喜び、さらに注目の出演アーティストを聞かれると、CHARAMELの名前を挙げ「異種格闘戦という意味ではそうなっちゃいますね。彼らからエンタメを勉強したいですね」と目を輝かせた。

今年の感想を聞かれると、ベッキーは「2017年はすごく楽しかったです。前半はゆったりとしたスケジュールだったのでインプットをして、下半期はアウトプット。魂を込めたお仕事ができて本当に嬉しいです。こんなに笑顔で年越しできるなんて幸せです」と笑顔を見せ、来年の抱負については「お正月休みもないくらいお仕事が入っているので、とにかく動き続けたいなと思います。プライベートも大事なので、両方楽しんで、充実した1年にしたいです」と期待に胸を膨らませた。

また、ナオトは「今年はひたすら旅を続け、今後、長い目で見て大きなインプットができた1年でした。充電したものがちょっと漏電気味なので、2018年は放電という年にしたいです」と意気込み、ハマは「3年前に尿管結石、そして去年に痔ろうで入院。今年ボストンで倒れ救急車に乗ったので、来年こそは元気に音楽活動をしたいなと思っています」と語った。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス