最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

永井大、「マダムシンコ」社長と双子コーデ そっくりと太鼓判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 俳優の永井大(39)が2日、大阪・箕面市の109シネマズ箕面で出演映画「やまない雨はない」(監督北崎一教)の初日あいさつを行った。

 同市内に本店を置く人気スイーツ店「マダムシンコ」の創業者で会長のマダム信子氏(65)の波瀾(はらん)万丈の半生と、同店社長・川村幸治氏(45)との夫婦愛を描く。ご当地で先行公開され、夫婦を演じた主演・川上麻衣子(51)、信子夫妻らと登場。女性陣は信子氏のトレードマークのヒョウ柄衣装、男性陣はスーツの“双子コーデ”で沸かせた。

 自身が演じた川村氏について、「戸惑うぐらい男として凄くかっこいい」と本人を前にイケメンぶりを絶賛した。信子氏を演じた主演・川上麻衣子(51)に「社長と永井さんはソックリ!」と太鼓判を押され、「社長、パーマかけました?僕も久しぶりにちょっとパーマかけたんですけど、そこも似てるなあと思う」と笑顔。川村からも「スーツも同じ感じでびっくり」と言われ、「サイズが同じ」とアピールした。

 劇中で川上が連発するせりふ「鼻くそ!」について「わたしの十八番の口癖。治らない。セレブになれない私です」と告白した信子氏に、永井は「さっきみんなで写真撮るときに、シャッターをなかなか押せないスタッフにも“鼻くそ!”って言ってましたよ」とつっこみ、笑わせた。

 同作は順次、全国公開される。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス