最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

神田沙也加、結婚後初のクリスマスは?思い出明かす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神田沙也加/モデルプレス=12月2日】女優の神田沙也加が2日、都内で行われた映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開記念&「MOOMIN パペット・アニメーション展」大ヒット記念セレモニーに、豪出身の歌手サラ・オレインとともに出席した。

この日、公開初日を迎えた同映画でナレーションを務めた神田は「ナレーションをさせていただて、キャラクターたちをイキイキとさせるために、どういう声を使ったらいいかなと考えてやらせていただいたんですけども、何よりムーミン谷のみんなと存在できたことが嬉しかったです」と笑顔。「今日、実際にムーミンに会えて、このモフモフな感じとかがすごく可愛いなと思って、元から好きだったんですけど、作品を通してもっと好きになりました」と頬を緩ませた。

また、主題歌を務めたサラは「小さいときからずっとムーミンファンで、今回はそんなムーミンの物語で、主題歌で関わらせていただいてすごく幸せです。日本語バージョンと、母国語の英語バージョンも歌わせていただけて、本当に幸せに思います」と喜びを吐露。「プロの声優ではないんですけど、初めて声優をやらせていただけて、大好きなムーミンの世界に関われてとても幸せに思います」と語った。

◆新婚・神田沙也加の予定は?



また、“初めて知ったクリスマスを“人”だと思い、クリスマスさんを迎えるためにおもてなしをしようとする”という映画の内容について、神田は「愛おしいですよね(笑)。ピュアで知らないものへ好奇心もあるし、おもてなしの心とか、いろんな要素が入っていて、一生懸命どうやってクリスマスさんをお迎えしようか考える姿に心打たれてキュンカワですね!キュンキュンして可愛い」とニッコリ。

物語にちなんで、クリスマスの思い出を聞かれると、「毎年、大勢でパーティーをするとかではなく、自宅でチキンとかを食べながら細々とやるイメージですね。だいたい年末は舞台をやらせていただいていることが多いので、現場で『メリークリスマス』って言って、帰って細々とやって眠って…という家庭のイメージがありますね」と回顧。4月に結婚し、今年は夫婦で迎える初めてのクリスマスには、「今年も舞台なんですけど、例年通り現場とお家でって感じですかね。ムーミンデートもいいですね!」と声を弾ませた。

◆サラ・オレイン「孤独ですね」



一方、サラは「クリスマスは孤独ですね」とコメントして神田を驚かせ、「オーストラリアは南半球なので真夏で、よくサンタさんがサーフボードに乗ってくるというイメージは事実に近いので、冬に憧れがあるんです。クリスマスは向こうではクリスチャンを祝うもので、家族と過ごすもので、自分の家族はキリスト教ではなかったので、クリスマスはどこも開いていなくて、1人で、悲しい、寂しいイメージでした」と明かした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス