最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

稲垣吾郎と香取慎吾がノンアル飲料のCMに起用も草なぎが外れ“ザワザワ”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元SMAP稲垣吾郎香取慎吾が、ノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」の新メッセンジャーに起用。コメント動画がYouTubeのサントリー公式チャンネルにて11月27日に公開された。二人が出演するCMは来年2月からオンエアされるという。

動画中で稲垣は「僕らと同じ感じでね、変化して、新しいものに挑戦して、お互い頑張っていかせていただけたら」とコメント。ジャニーズから独立した自分たちを新製品に重ね合わせているのは明らかだ。それなら同じように独立を果たした草なぎ剛もCMに出演しそうなものだが、なぜこの二人だけなのか。芸能ライターが裏読みする。

「過去の騒動が影響している可能性があります。草なぎは09年4月に自宅近くの公園で全部服を脱いでしまい警察のお世話になった。当時、草なぎの呼気からはアルコールが検出され、泥酔状態でのご乱心で、結局、1カ月以上の謹慎を余儀なくされました。そんな過去があったことが影響しているんじゃないでしょうか」

ネット上にも騒動の記憶はいまだに根強いようで、〈草なぎ剛も出てもらって、「ノンアル呑んで何が悪い!」って言って欲しかったな〉〈一番オールフリーを飲まなきゃいかんのは草なぎ剛だろ!〉といった声が見られているが、広告代理店関係者が、アッサリ謎解きしてみせる。

「草なぎは別の酒類メーカーの関連会社のCMに出演中。そのため、オールフリーのCMへの出演は見送られたんでしょう」

フタを開けてみれば、業界的には当然の対応だったようだが、逆に言えば、それだけ元SMAPの動向への注目度が高いままということだろう。

(金田麻有)

外部リンク(アサ芸プラス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス