最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

先に去った女はモテる!? 合コンでも使える『立つ鳥跡を濁しまくり戦法』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月30日、AbemaTV(アベマTV)にて“恋愛→結婚リアリティーショー”『マリキュラム-出会って1か月で結婚する方法-(以下、マリキュラム)』(毎週木曜よる11時~)第3話が放送され、MCを務める元祖チャラ男・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)と人気モデル泉里香を唸らせる巧妙な恋愛戦法が繰り広げられた。

 『マリキュラム』は結婚願望のある男女5人ずつをマッチングさせ1か月間で結婚に辿り着くことができるのかを観察する新感覚のリアリティーショー。一同は互いのパートナーを決めるために1泊2日のマッチングキャンプに参加した。しかしメンバーの井澤エイミー(以下「エイミー」、29歳、貿易会社勤務)は2日目にドロン!仕事のためと、周囲のメンバーには事前に伝えず帰宅してしまった。

 エイミーが残していったのは、朝食のココットと男性メンバー1人1人にあてられた置き手紙。1日目にエイミーが猛アピールしていた林道徳(以下「みっちー」、29歳、金融関係勤務)と、あまり話すことができず気になっていた大塚慎也(以下「慎ちゃん」、27歳、IT会社勤務)に充てられた手紙には、意味深なコメントが残されていた…。

 一連のくだりを受け「自分をさんざんアピールして、事前に先に帰るって言わないのずるくない?」とスタジオは大盛り上がり。「飲み会の途中で気になる子がいなくなったら、ずーっとその子のこと考えちゃうもんね。どうして先に去った人は良く見えるんだろう」と語る藤森に「じゃあ先に去った方が良いですね。女性側の作戦としては」と笑顔の泉。しかし藤森は「いや、それはやばいよ。泉里香が去ったら全員後を追っていくよ。去り切れないよ」と、泉の吸引力を主張した。

 いっぽうで藤森は「いや、あれは作戦かもね」と何か閃いた様子。「自分のいいところいっぱい出して去っていくと妄想膨らむからね。あの子どんな子だったんだろう。もっとこうだったのかな?って」と、エイミーの帰宅が去ることによって爪痕を残す戦法だったのではないかと主張した。

ことわざでは『立つ鳥跡を濁さず』とあるが、跡を濁しまくったエイミーは無事みっちーとマッチング。マッチングキャンプではもう1組のカップルも成立し、10人の中から2組のカップルが誕生した。

 かくして2組のカップルはこれから8つのマリッジ・カリキュラム(=マリキュラム)を経て婚姻届けを提出するのか!?次回(12月7日よる11時~)はドキドキの初デート!エイミー&ミッチーは山登りの道中さっそく口論に!?ますます見逃せない展開に期待したい。

(c)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス