最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

平祐奈、純白ウエディングドレス姿にファン歓喜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


映画『未成年だけどコドモじゃない』(12月23日公開)に出演する女優の平祐奈が30日、オフィシャルブログを更新。ウェディングドレス姿を披露し、ファンから話題を呼んでいる。

本作は、「Sexy Zone」の中島健人が主演を務め、ヒロインに平、そして「Hey! Say! JUMP」の知念侑李が出演し、水波風南氏の人気少女漫画『未成年だけどコドモじゃない』(Sho-Comiフラワーコミックス刊)を英勉監督が実写映画化。何不自由なく育てられたお嬢様ヒロインの折山香琳(平)は、16歳の誕生日に両親から「結婚」をプレゼントされる。親が決めた相手は、香琳が一目ぼれした相手で学校イチのモテ男でもある鶴木尚(中島)だったが、結婚するなり尚は「お前みたいな女、大っ嫌いなんだよな」とばっさり。そんな中、香琳の幼なじみで同じ高校に通う超お金持ち・海老名五十鈴(知念)からのアプローチが始まり……。

前日、都内で行われた映画『未成年だけどコドモじゃない』の“ホワイトプレミア”完成披露試写会に出席した平。更新したアメブロは「ホワイトプレミア」と題し、「1000人のお嬢様方がお越し下さいました テーマは結婚式 私はウェディングドレスで登場させて頂きました」と振り返り、一足先に本作を見たファンへ「みせコド如何でしたか~? 感想もお聞きしたいです」「みなさんのキラキラスマイルが眩しくて、パワーを頂きました祐奈ボードも嬉しかったな~ 1階、2階、3階席の方々もしっかりと見えてました」とメッセージ送った。公開した写真はこの時のオフショットのようだ。他には、「きゃーーなんてかわいらしい香琳ちゃん すてきな宝物です 早速お部屋に飾らせて頂いてます」と原作者の水波風南氏からプレゼントされたという平が演じた折山香琳の絵にメッセージが寄せられている色紙との写真なども公開している。

そして、完成披露試写会では映画のスタッフ達にも会うことができ「心から嬉しい日でした」と喜びを綴った。

さらに、「私は 国際フォーラムで舞台挨拶をさせていただくことが、ノートに書いていた夢だったので…幕が上がる前、1人で舞台に立っていて 1000人のお客様を前にして感極まりました。また1つ夢が叶いました。本当にありがたき幸せです。」と“夢”が叶ったことを明かし、その喜びをかみしめている様子。



最後には「素敵ないちにちでした。みせコドは笑いどころたくさんでキラキラ、きゅんきゅんが詰まったラブコメディです!この映画が1人でも多くの方にお届けできるように、宣伝活動も精一杯頑張ります!公開まであと23日」と意気込みを綴り、早速「#みせコド」「#未成年だけどコドモじゃない」「#12月23日公開」「#みせコドはラブコメディ」「みなさんもぜひこの4つのハッシュタグをつけてみせコドを広めていただけると嬉しいですお願いします。ありがとうございました。」とファンに呼びかけた。

ファンからは「ドレスとても似合ってます」「見とれちゃいますね^^素敵です^^」「本当に綺麗です」「目の前にいたらプロポーズしちゃうな」「おはガールだったあのゆうながお嫁に行ってしまうのか~笑」「素敵だな~」「めっちゃ、美しい、素敵! 」「ウェディングドレス姿が綺麗すぎて涙が出そうになりました!!」「可愛い」「本当に可愛くて美人さん!!!!」「ウェディングドレス姿すごく綺麗」「綺麗で可愛らしい花嫁さんッ!」「姫様輝いておられますゾッ!」と大絶賛の声が寄せられている。

外部リンク(Entame Plex)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス