最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

なにが違う? ずっとラブラブなカップルがやっている共通習慣4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



付き合う期間が長くなると「マンネリ」してしまうことも。ですが世の中には、何年一緒にいても「ずっと仲良し」なカップルも存在していますよね! そんな二人は「長続き」するために、どんなことを意識しているのでしょうか? 今回は幸せカップルたちに「ラブラブな関係が続く習慣」を聞いてみました。

ずっとラブラブなカップルがやっている共通習慣4選

1. 相手の「尊敬できる部分」を大事にしている



恋人に対して「尊敬できるところ」を見つけて、それを大事にしているカップルは「ずっと仲が良い」という声もありました。リスペクトしている相手との恋なら「ずっとドキドキ」したり、一緒にいることでお互いに成長し合えるものですよね。

「彼女のことはただ好き、じゃなくて『尊敬している部分』も大事にしています。憧れの相手だと思うと、いつ会ってもワクワクするし、一緒にいると成長できるから。関係がマンネリしません!」(29歳・男性・美容師)

▽ 尊敬できるところ、をたくさん見つけることで「ずっと好き」でいられるのかもしれませんね。

2. 100%解放しないで「秘密」も持つこと!

長い付き合いになると「緊張感」がなくなって、全てをさらけ出しちゃうこともありますよね。ですが「秘密」な部分がないとダメという声も目立ちました! 下着でウロウロしたり、四六時中一緒にいるのではなく「自分の時間」を持ったり。秘密が二人の絆を強くするのかも?

「分からない秘密の部分があると『知りたい!』って気持ちで惹かれ続ける。恥じらいを持ったリ、自分だけの時間を大事にしたり『なにしてるのかな?』とか、思わせることも大事ですよね」(30歳・女性・インテリア関連)

▽ 秘密があるから「もっと知りたい」って思いで、惹かれ続けるもの? 恋人には見せない「秘密の顔」も大事みたいです。

3. ケンカしても「すぐ仲直り」する

カップルにケンカはつきものですが、その後「すぐ仲直りする」ことも大切ですよね。ケンカを引きずらないこと、すぐに話し合って解決すること。これだけで「ずっとラブラブでいられる」なんて声も! 意地を張らずに「ごめんね」と言えるかどうかも大事?

「ケンカしてもすぐに謝ったり、話し合って解決します。たったこれだけで、長続きすると思う! 意地を張ってしまうと関係が崩れやすくなるから、素直に『ごめんね』と言えるかどうかがポイント」(33歳・男性・メーカー勤務)

▽ ケンカ後に意地を張って、うやむやにすると……後になって「あの時こうだった!」と怒りが爆発する原因になることもありますしね。

4. 相手の「好きなところ」を口に出して伝える



長い間一緒にいると「好きなところ」を伝えることが「今さら」と恥ずかしくなることも。ですが、ずっと仲良しの二人は「デートのたびに好きなところを伝える」そうですよ! 一回褒めたから終わりじゃなくて「何度でも口に出す」ことも長続きの秘訣かもしれませんね。

「結婚して3年目ですが、お互いに好きなところを口に出して言うようにしてます! 褒め合うことで、お互いに尊敬できるし、理解し合っている感覚になれて『ずっと一緒にいたい』と思えるから」(28歳・女性・飲食関連)

▽ 言わなくてもわかるよね、は意外とリスクが高いみたいですね……。褒め合うことで「相手のよき理解者」になれば愛おしさも倍増しそう!

いかがでしたでしょうか? その他「束縛しずぎないこと」なども挙がりました。長い期間、一緒に過ごしていても「ずっと仲が良い」。そんなカップルや夫婦になるために、こんな習慣を意識してみるといいかもしれませんね!

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス