最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【検証】マクドナルドの冷凍保存にチャレンジ! 一度凍らせて解凍してもウマい商品は何か調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

一人暮らしや節約生活には食料品の冷凍保存が欠かせませんよね。余ってしまった食材を冷凍し、再び解凍しても味が落ちない食材は使い勝手が抜群。そういった食品を上手に活用することで、食費を上手に節約できるものです。

マクドナルドの商品を凍らせてみる


今回検証してみるのはマクドナルドのいろいろな商品を冷凍し、再び解凍しても味が落ちない商品はあるのかという内容。もし解凍しても味が劣化しない商品が見つかれは、買いすぎて余らせてしまったときや、クーポンで安く買える日の買い溜めなどできっと役立つはずです!


今回のラインナップ


今回の検証では以下の商品を冷凍庫で保存し、数日間かけてカチカチに凍らせてから電子レンジで解凍してみました。

・三角チョコパイ(白)
マックフライポテト
チーズバーガー
・えびフィレオ
・エッグチーズバーガー(エグチ
・チキンクリスプ
・てりやきマックバーガー
・ホットアップルパイ
マックシェイク(バニラ)


ハンバーガー類とシェイクは個包装された状態のまま冷凍庫に入れ、直接冷凍庫内の空気に触れてしまうポテトやアップルパイ、チョコパイはラップでくるんでから冷凍しました。それでは、早速検証を開始しましょう!

1品目 三角チョコパイ(白)



三角チョコパイは解凍前の状態での型崩れはほとんどなし。全体的にしっかり固くなっていますが、これはなかなか期待が持てそう……!


解凍してみると中身のチョコが少しはみ出てしまいましたが、それ以外に目立ったダメージはなし。実際に食べてみると……うおっ! いつもより余計にサクサクになってる……!! パイに含まれていた油が再び温められたことで、全体が再度揚げられたような感じになりました。このサクサク感は良い! ただ、チョコがはみ出てしまったからか若干味が薄く感じたのは惜しいポイントですね。

評価:★★★

2品目 マックフライポテト



続いてはマックフライポテトを解凍。見た目は冷凍食品のポテトのようになっていて、再度揚げれば間違いなくウマそう。でもレンジで解凍したらどうなるでしょうか……。


意外にもレンジでの解凍による劣化はあまりありませんでした。ただし揚げてから時間が経過してシナシナになってしまい、なぜか塩味も薄く感じます。追加で塩やケチャップをつければなんとか味をごまかせるかも……。

評価:★★

3品目 チーズバーガー



いよいよハンバーガーメニューにチャレンジ。先陣を切るのはチーズバーガーですが、この時点ではカチカチに凍ってしかもペチャンコになっているので、あまりウマそうではありません……。


しかし解凍してみるとビックリ! これはウマい!! レンチンによる劣化は一切なく、むしろチーズがしっかり溶けて、いつもよりもまろやかな味に感じます。もしかしたらチーズバーガーは普段もレンチンしてから食べたほうがウマさを感じられるのかも……。とりあえずチーズバーガーは冷凍保存大成功です!

評価:★★★★★

4品目 えびフィレオ



続いてはえびフィレオですが、メインのエビカツがカチカチに固まってしまっていますね……。


レンジに入れてもなかなかエビカツの部分が温まらず、その間にレタスから水がどんどん出てきてパンがビタビタに……。これはバランス良く温めるのは無理かもしれないですね……。ただ、時間をかけて温め終えたエビカツは衣がフニャフニャになっているものの中身はプリプリ。上にのせた方のパンもフカフカで良い味をしていました。

評価:★★

5品目 エッグチーズバーガー(エグチ)



分厚い卵が入っているエッグチーズバーガー。チーズバーガーは完璧に解凍できましたが、卵が入るとどうなるでしょうか。


卵が爆発してしまうことはありませんでしたが、やはり厚みのある卵はなかなか解凍されません。レンチンの時間が長くなるに連れて卵から水分が溢れ出し、卵が温まった頃にはパンがブヨブヨのグチョグチョに……。手掴みでは形が崩れるレベルだったので、仕方なくフォークとナイフで食べました。

評価:★

6品目 チキンクリスプ



マクドナルドのレギュラーメニューで最も安価なハンバーガーのチキンクリスプ。上手に冷凍と解凍ができるなら大助かりというご家庭も多いのではないでしょうか。


残念ながらチキンがあまり上手に溶けず、対象的にレタスがグチャグチャになってしまいました。パンはなぜかカチカチに固くなって食べにくさも倍増。解凍を終えたチキンの味も劣化してしまい、ほとんど良いところがありませんでした。残念……。

評価:★

7品目 てりやきマックバーガー



続いてはてりやきマックバーガー。ここまでレタスが入っているバーガーはレンジ解凍との相性が悪いという結果になってしまっていましたが、今回はどうでしょうか。


レタスはやはり柔らかくなり、レタスから出た水分によってマヨネーズやてりやきソースが流れてしまいました。しかし、意外とポークパティには味が残っていて、なおかつレンチンによって肉汁が溢れてくるのでなかなかのウマさ! トータルで案外悪くはないぞと言う印象です。

評価:★★★

8品目 ホットアップルパイ



続いては定番スナックのホットアップルパイ。通常時でも中身がヤケドするほど熱くなっているため、無難に解凍するのは難しそうな気がしますがどうでしょうか……。


解凍した段階で中身が少しだけはみ出てしまいましたが、味も食感もほぼ劣化なし! 中身がアツアツになりまくるのも見事に再現。ホットアップルパイも問題なく冷凍保存ができると言っても良さそうです。

評価:★★★★★

9品目 マックシェイク(バニラ)



最後はマックシェイクのバニラ味。もともと冷たいものだが、冷凍庫から取り出すとカチコチに凍った状態になっていました。紙コップのままレンチンはできないため、自然解凍に挑戦します。


数時間すると徐々に溶け始めましたが、コップのまわりは水っぽいのに中心部はガチガチ。しっかり混ぜればちょうど良くなるかと思いきやなかなか混ぜられず、半端な状態で飲んでみても微妙に分離されていて味も気持ち悪い……。マックシェイクもまったく良いところがありませんでした。失敗!

評価:★

チーズバーガーが完璧だった!


以上で全9品の検証が終了。星5つとなったのはチーズバーガーとホットアップルパイの2品でした。特にチーズバーガーはクオリティが高かったですね。同様にチーズのない普通のハンバーガーも完璧に解凍できるのではないかと思います。



分けて冷凍すれば良いかもしれない


解凍がうまくいかなかったメニューも、解凍に必要な時間がバーツごとに異なることがほとんどの原因のはず。冷凍保存する時点でハンバーガーを解体し、パーツごとに分けて保存し、それぞれを適切な時間で解凍してから再度組み立てればクオリティを上げられるかもしれません。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス