最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

BiSH/N.E.R.D、FM OH! 12月のパワープレイに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


FM OH!がマンスリーで選ぶイチオシ・ニュー・ディスク、12月のパワープレイに邦楽にはBiSH「My Landscape」、洋楽にはN.E.R.D & リアーナ「レモン」が決定した。

BiSHは、“楽器を持たないパンクバンド”として活動。幕張メッセイベントホール公演をSOLD OUT させるなど破竹の勢いで突き進むBiSH 待望のニューアルバムは「プロミスザスター」、「GiANT KiLLERS」を含む全 13 曲収録。リード曲「My landscape」はストリングスとバンドサウンドが融合した壮大な楽曲。メンバーの表現力の幅が広がった楽曲やLAで撮影されたMusic Video やアートワークなど一回り大きくなった BiSH を感じさせる作品となっている。

N.E.R.Dは、7年ぶりにシーンを刺激する、5作目にして初のセルフタイトル作。2010 年の 4th アルバム発売後 N.E.R.D としての活動は途絶えていたが、その後ファレルはヴォーカルで参加したダフト・パンクの「ゲット・ラッキー」や自身の曲「ハッピー」等で世界的大成功を収め、最近では映画『怪盗グル―のミニオン大脱走』や『ドリーム』への新曲提供/プロデュースなど精力的な活動を続けていた。そして、N.E.R.D 名義では2015年に映画『スポンジボブ: 海のみんなが世界を救 Woo(う~)!』へ新曲 3 曲を提供し再始動、ファレルがヘッドライナーを務めた同年夏の【サマーソニック 2015】でもシェイがサプライズ登場し会場を沸かせたことも記憶に新しい。「誰も本当の意味では死なない」というグループ名をセルフタイトルとして掲げたニュー・アルバム(本作)は、11月4日に米カリフォルニア州ロングビーチで行われたイベント【ComplexCon】で、N.E.R.D と約30人のダンサーと共に巨大なリスニング・パーティという形で初披露されファンを驚喜させたばかり。ビビッドなサウンドとエネ ルギーに満ちたニュー・アルバムで、N.E.R.Dが新たなポップカルチャーを創造する。

◎リリース情報
BiSH 
Major 2nd ALBUM『THE GUERRiLLA BiSH』
2017/11/29 RELEASE
2017/11/29 RELEASE
<AL+Blu-ray+PHOTOBOOOK(100P)>
※初回生産限定盤EPサイズ豪華BOX仕様
AVCD-93752/B 10,000円(tax in.)
<AL+DVD>
AVCD-93753/B 5,800円(tax in.)
<AL>
AVCD-93754 3,000円(tax in.)

N.E.R.D
5th ALBUM『No_One Ever Really Dies』
2017/12/15 RELEASE
SICP 5647/2,200円(tax out.)


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス