最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

冬限定の看板メニュー「粟ぜんざい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月30日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、約20年前の都会派総合誌を頼りに東京・神楽坂をのんびりお散歩した中で、「紀の善」(東京都新宿区)が紹介された。

こちらはJR飯田橋駅西口から徒歩1分の所にある甘味処。週末には行列が出来るほどの人気店だそうで、「抹茶ババロア」(874円)などが楽しめる。

お店に立ち寄った藤田朋子さんは冬限定の看板メニュー「粟ぜんざい」(924円)を頂く事に。もち粟の上に北海道十勝産の小豆を使用した蒸した自家製のあんこをたっぷりとかけた一品で、ぽてっとした食感が特長。

藤田朋子さんはお箸で粟をすくうと、「わ!もっちもちだ!本当だ!」と驚きながらも一口食べ、「粟の香りがすごく良いですね!優しい味~!」とコメント。お店の方から「おはぎの温かいのみたいな感じでしょ?」と言われ、「そうですね!でも、おはぎのツブツブよりもずーっとやわらかくて、口当たりもすごく楽しいですね!」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

外部リンク(ぐるなび[テレビに出たお店ニュース])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス