最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

鍵盤男子、メジャーデビュー記念公演“世界初のステージ”で超絶技巧のピアノ連弾披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


鍵盤デュオ“鍵盤男子(けんばんだんし)”が、11月29日にリリースするメジャーデビュー・アルバム『The future of piano』を携え、11月30日に東京・クラブexにて、リリース記念コンサートを開催した。

コンサートは昼・夜の二部制となっており、ファーストステージを【THE HISTORY ザ・ヒストリー】、セカンドステージを【THE FUTURE ザ・フューチャー】と題し、これまでの活動の集大成と、これからの未来に向かう鍵盤男子、それぞれの表情を凝縮した、今この瞬間の彼らならではの構成で、パフォーマンスを披露した。

今夜の目玉のひとつとして、クラシックのピアノアーティストとしての実施は“世界初”となる、回転する円形のステージ上で、超絶技巧の連弾を披露。アップテンポの曲では早めの回転、ミディアムテンポの曲ではオルゴールのように静かに回転するステージでファンタジーな空間を演出した。

また、鍵盤男子のメジャーデビューを祝福する先輩アーテイストからのビデオレターが会場に映し出され、本人、ファンともにこれまでの歴史と未来に思いを馳せる一幕も。

セカンドステージに登場したのは、公私ともに親交の厚い、作曲家・ピアニストの新垣隆からのメッセージ。「イケメンでピアノがうまいのはズルい」という淡々としたコメントが読み上げられると、会場にはどっと笑いが起きた。

ファーストステージで見せた正統派、アカデミックなクラシックピアノの演奏とは対極に、セカンドステージでは11月29日に発売したばかりのニューアルバム『The future of piano』から全曲を演奏。彼らにとって初の試みでもある電子音との同期、UKロックのカバー、タオル廻しを交えた観客への煽りなども取り入れ、バラエティに富んだステージを全力で披露。

目が廻るほど刺激的な、『鍵盤男子』が描く“ピアノの未来”に、今後も注目だ。

◎公演情報
鍵盤男子デビューコンサート
【Anniversary Special Live The future of piano】
2017年11月30日(木) クラブex(品川プリンスホテル アネックス3F)
ファーストステージ「THE HISTORY  ザ・ヒストリー」
セカンドステージ「THE FUTURE ザ・フューチャー」 
<セットリスト>
1部
M-01 ラプソディインブルー
M-02 エンターテイナー
M-03 仮面舞踏会
M-04 死の舞踏
M-05 白鳥
M-06 ボレロ
M-07 運命
M-08 プレリュード
M-09 PIANISM -drive-
M-10 前前前世
M-11 千本桜
M-12 カルメンファンタジー
EN-1 YAMA-YURI
EN-2 剣の舞

2部
M-01 The future of piano
M-02 Power toccata
M-03 bolero
M-04 pink elephant
M-05 voices
M-06 アンパンマンのマーチ
M-07 言わなきゃよかった
M-08 don't look back in anger
M-09 creep
M-10 viva la vida
M-11 pomp and sircumstance
M-12 spairal switch
EN-1 sad smile
EN-2 The future of piano


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス