最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

桜井日奈子×吉沢亮『ママレード・ボーイ』の公開日が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桜井日奈子と吉沢亮のダブル主演で、人気少女コミックを実写映画化する『ママレード・ボーイ』の公開日が、2018年4月27日(金)に決定した。

原作は、集英社の月刊少女マンガ誌「りぼん」にて1992年5月号から1995年10月号まで連載され、シリーズ累計発行部数1,000万部超えの吉住渉による大人気コミック。ある日突然、両親から離婚することを告げられた高校生・小石川光希(桜井)。ハワイ旅行で出会った松浦夫妻と気が合い、母親がその夫と、父親がその妻と恋に落ちたためお互いパートナーを交換して再婚することに。さらに。松浦夫妻の1人息子で光希と同い年の遊(吉沢)も含めてみんなで一緒に暮らすことになる。突然、一つ屋根の下で暮らし始める光希と遊。「家族なんだから好きになっちゃダメよ!」と母親に釘を刺されながらも、次第に2人は距離を縮めていき……。

8月22日に実写映画化が発表されると、瞬く間にネット上で「実写化!?」「楽しみ!!」「私の初めて買った漫画! めっちゃ気になる!」「我々世代には大事件」と幅広い世代で大反響を巻き起こした本作。リアルタイム検索ランキングでは、関連ワードが上位にランクインするなど、大きな注目を集めていた。

このほど、公開日が来年4月27日に決定したが、桜井と吉沢以外のキャストは未発表。今後の光希の両親、遊の両親をはじめ、個性豊かな登場人物たちのキャスティングにも期待が高まりそうだ。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス