最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

LAMP豊後大野で油絵の個展をやることになりました【2017年12月2日から12月17日まで】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_4986 こんにちは、LAMP 豊後大野・支配人のケンです。

以前、会場費無料の個展をやりませんかという記事をリリースしました。

ありがたいことに多くのお問い合わせをいただきました。

募集から 2 カ月……。

個展第 1 弾をおこなうことになりました。

第 1 弾は、大分県豊後大野市の地域おこし協力隊として働きながら、油絵として作品を作っている作家・重岡美有さんの個展を開きます。

LAMP豊後大野で油絵個展をやります

重岡さんフライヤー

期間は 2017 年 12 月 2 日(土)~ 12 月 17 日(日)、鑑賞料は 投げ銭制 です。

お客さまが作品を見て、お客さまご自身で個展の価値を決めていただく形にしました。

なぜ、投げ銭制なのか。

個展を開くにあたり、ひとつの狙いがあります。それは、才能ある方々の作品をたくさんの方に見ていただきたい ということです。

なかなか個展を開くということは、若いクリエイターにとってカンタンなことではありません。お金もかかりますし、場所を押さえるのも大変です。ましてや個展を開くというのは勇気がいることだと思います。その機会として、ぜひゲストハウス LAMP 豊後大野のスペースを気軽に使ってほしい、そんな思いから個展として使ってもらうことを考えました。

その上で、投げ銭にすることは、作者の作品に対して、自分自身の価値を知ることに繋がります。作家ご自身が、自分の価値を知り、作品に対しての金額を手にすることで、次の作品を作る糧にしてもらいたいというのが投げ銭にする大きな狙いでもあります。

場所が山奥な場所なだけに、どのくらいの方々が足を運んでくださるかわかりませんが、絶対に楽しい空間になることは間違いないと思います。何よりも、大分県豊後大野市という街に、若く才能溢れる作家がいるということを知る良い機会にもなると思います。

油絵作家・重岡美有さんはどんな人?

DSC_4979

油絵作家の重岡美有さんは、1993 年生まれの 26 歳で、大分県国東市の出身。父親はデザインを専攻、母親はイラストやデッサンを描いていたこともあり、幼少の頃から絵を描くことに興味を持ちます。

DSC_5007

中学生になると芸術を専攻する高校への進学を決意し、大分県立芸術緑丘高校へ。大学は、広島県にある尾道市立大学 芸術文化部 美術学科でさらに深く油絵を学び、美術館など芸術に関わる仕事を経て、現在は豊後大野市の地域おこし協力隊として、豊後大野市出身の芸術家・朝倉文夫氏の作品を展示している記念館「朝倉文夫記念館」に勤務しています。

DSC_5006

2010 年には、大阪芸術大学が主催するコンペティション「 "世紀のダ・ヴィンチを探せ!" 高校生アートコンペティション2010」に参加し、全国46都道府県 2872 点の作品の中から入賞を果たすなど、高校生から才能を発揮しています。

DSC_5004

2016 年には、大分県由布院駅にあるギャラリー「由布院駅アートホール」で 1 カ月ものあいだ作品を展示していた実績を持ちます。実はこの「由布院駅アートホール」は、1 カ月に 1 作家の作品を展示をおこなっていて、年間 12 人しか展示することができないギャラリーなのです。この展示には、審査委員長、ゆふいんアート委員会、由布院温泉観光協会・旅館組合関係者、九州旅客鉄道株式会社大分支社担当者など 30 人から構成される審査会があり、その審査会を通過したものだけが展示できるギャラリーで、重岡さんは年間 12 人のうちの 1 人に選ばれました。

DSC_5018

地域おこし協力隊として働く傍ら、絵本やイラスト制作なども行いながら福岡や大分でグループ展にも参加しています。また、子供たちにも絵を描くことの素晴らしさを感じてもらおうと動物を型どったパネルとクレヨンを使ったワークショップを開催するなど精力的に活動をしています。

DSC_5012

重岡さんの作品は、普段の生活風景や見ている景色の中で、ふと自分のフィルターとマッチした時にイメージができ上がってくるそうです。そうして生み出された作品は、重岡さん独特の色の柔らかさや絵のタッチを感じさせてくれます。

DSC_5023

作品制作中は、「やっぱり描くのをやめてしまおうか」「なんでこんなに辛い思いをしてまで描いているんだろう」と作品に対する産みの苦しみを味わうこともあるそうです。それでも描くことをやめないのは、絵を描くことが好きだからだと重岡さんはいいます。

DSC_5002

そんな才能溢れる重岡美有さんの作品をぜひ見に来てください。きっと彼女のステキな世界に引き込まれるはずです。重岡美有絵画展「ゆめみる おおいた」は、2017 年 12 月 2 日(土)~ 12 月 17 日まで開催します。LAMP豊後大野の看板を作る公開制作もありますので、ぜひ足を運んでみてください。

開催要項

開催要項
重岡美有絵画展「ゆめみる おおいた」
開催期間
2017年12月2日(土)~12月17日(日)
開催時間
10:00~17:00
開催場所
ゲストハウスLAMP豊後大野
〒879-6865 大分県豊後大野市緒方町尾平鉱山57
鑑賞料
投げ銭制
※展示作品を見て、お客さまご自身でその価値をお支払いください
問い合わせ
ゲストハウスLAMP豊後大野
TEL:0974-47-2080
mail:bungo_ohno@lamp-guesthouse.com
※開催期間中もご宿泊は可能です

それでは、皆さまのたくさんのご来場をお待ちしております。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス