最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【衝撃】ガチャピンの凄い伝説と秘密9連発! / 着ぐるみなのに宇宙遊泳、ヒマラヤ登頂、スキージャンプに成功

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

フジテレビ系の子供番組「ひらけ!ポンキッキ」でデビューし、今やフジテレビの数々の番組やCMでも活躍する着ぐるみのキャラクターのガチャピン。赤い毛むくじゃらのムックとのコンビで活躍し、眠そうな眼差しや、独特のゆるい雰囲気がデビュー当初から人気となりました。

さまざまなチャレンジをさせられた


ガチャピンは番組開始当初はその見た目の通りのんびりした性格をしていましたが、徐々に冒険心旺盛なスポーツマンとしての一面が見られるようになり、着ぐるみにさせて良いこととは思えない無茶な企画にもたくさん挑戦してきました。

今回はガチャピンが今までにチャレンジして伝説となっている企画や、ガチャピンに関する設定や知られざる秘密を紹介します。CMでしか見たことがないという世代には驚きの内容ばかりかもしれませんよ……!

ガチャピンのあまりにも凄い伝説と秘密9連発



1. 宇宙に行ったことがある
ガチャピンはなんと宇宙飛行を経験したことがあります。1998年にロシアの有人ロケット「ソユーズ」に乗り込み、宇宙ステーション「ミール」に滞在したのです。事前にロシアで過酷な訓練を積み、実際に宇宙遊泳も成功させました。

しかし、そのチャレンジは回線のトラブルによってほとんど撮影ができず、テレビでもほとんど放送されませんでした。あまりの扱いの小ささに、本当は宇宙に行っていないのではという噂まで流れてしまったほどだったのです。

2. ヒマラヤ登頂にも成功した
2008年にガチャピンはヒマラヤ山脈の標高5520メートルの山に登頂したことがあります。登頂のきっかけは富士山で初日の出を見たガチャピンが「富士山より高い山に登ってみたい」という野望を抱き、ソフトバンクのCMに出演しているダンテ・カーヴァーさんに話したこと。もちろんダンテさんも一緒に登頂しました。

4700メートルのベースキャンプでの気温はマイナス10度で、岩場を登る際には何度も足を滑らせながらも登頂に成功。しかも頂上は1畳ほどの広さしかなく、とても怖かったそうです。

3. フリークライミングにもチャレンジした
ガチャピンは一本の命綱だけで断崖絶壁を登るフリークライミングに挑戦し、見事に成功させましたが、ガチャピン本人はこの時のチャレンジが今までで一番怖かったと回顧しています。なぜなら足を滑らせ滑落しかかってヒヤリとするシーンがあったからなのだとか。それでも無事に登り切り頂上で「最高ー!」と叫ぶガチャピンは凄いとしか言いようがありません。


4. ボード系のチャレンジが得意
ガチャピンが今までに挑戦してきた種目を考察すると、どうやらボード系のチャレンジを得意としている傾向があります。

ウインタースポーツでおなじみのスノーボードはもちろん、水上バイクの水の力を使って海の上を10メートルの高さまで飛ぶ「フライボード」や、水上スキーのようにモーターボードで引っ張ってもらって水の上を滑る「ウェイクボード」もすぐにコツをつかみ、ジャンプや回転などの技まで披露しているのです。

また、「マウンテンボード」と言うスケボーのタイヤが大きくなったようなボードに乗って、岩場や芝の上を走るチャレンジもしています。

5. 「やぶさめ」にもチャレンジしている
ガチャピンはなんと走るウマに乗ったまま矢で的を射る日本の伝統的な儀式「やぶさめ」にもチャレンジしています。素人では乗馬をするのだけでも大変なことで、乗馬したまま矢を射るなんてまず不可能。それなのにガチャピンは見事に馬を乗りこなし、見事に矢も的中させ、観客からの大歓声を浴びたのでした。

もちろんこのチャレンジも一切のヤラセなし。山梨で開催された「甲斐の勝山やぶさめ祭り」に参加しての快挙だったのです。

6. スキージャンプも成功させている
ガチャピンは努力の末に50メートル級のジャンプ台からのスキージャンプ「ミディアムヒル」にも成功しています。傾斜35度のジャンプ台は未経験者が見下ろすと足がすくんでしまうレベルなのですが、ガチャピンはその恐怖に負けず何度もチャレンジ。最初は失敗を繰り返していましたが、夜になっても黙々と練習を繰り返し、翌日には見事なジャンプを決めたのでした。


7. 森下千里とデートしたことがある
元レースクイーンで現在はタレントとして活躍している森下千里さんとガチャピンは1日だけデートをしたことがあります。森下さんは長らくガチャピンが大好きだと公言していて、2008年に念願かなって1日デートをすることになったのです。

デートでは手を繋いで歩いたり、一緒にメロンソーダを飲んだり、膝枕をしたりして過ごし、ガチャピンは最後にほっぺにキスまでしてもらったのでした。

8. ガチャピンが起こした放送事故
ガチャピンはかつて気象情報番組に出演した際に放送事故を起こしたことがあります。キャスターと一緒に全国の天気を伝えるためにスクリーンの前に移動すると、ガチャピンの目だけを残して全身が消えてしまったのです。空中に浮かぶガチャピンの目玉。

恐怖!! これは天気図や中継を合成する「クロマキー」用のスクリーンの色がガチャピンと同じ緑色だったため、ガチャピンの体も消えてしまったと言う訳なのです。

9. 歌手デビューするも2週間で放送中止
ガチャピンは1975年にポンキッキの番組内の挿入曲を歌い、歌手デビューを果たしています。しかも作曲は吉田拓郎さん。かなり力を入れた作品でした。しかし、その曲名は「たべちゃうぞ」と言うものだったのですが、親の言うことを聞かない子供は食べちゃうぞと言う恐ろしいもの。全国の子供が怖がってしまって苦情が殺到し、レコードは無事に発売されたものの番組内での放送は2週間で終わってしまったのです。


来年で生誕45年!年齢は永遠の5歳だけど


ガチャピンは1973年にデビューしているため、2018年で生誕45年目を迎えることになります。ただし、ガチャピンの設定は永遠の5歳。何年たっても5歳のままなのです。これからも無邪気にさまざまなチャレンジを続けてほしいですね!

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス