最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【極悪】千鳥・大悟「懲役300年」顔のドアップを晒される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

お笑いコンビ・平成ノブシコブシ吉村崇さんが、20日に自身のInstagramでお笑いコンビ・千鳥大悟さんのドアップ写真を公開。その衝撃な画像が大きな反響を呼んでいます。

福岡のロケ終わり ボスが仕上がってまいりました #千鳥 #ダイゴ #インスタ萎え

吉村 崇さん(@hnkyoshimura)がシェアした投稿 -


吉村さんは大悟さんと飲んでいたようで「ボスが仕上がってまいりました」とコメントし、恐ろしい顔で睨む大悟さんのドアップショットを公開。ハッシュタグで「#インスタ萎え」と綴っているように、恐ろしさで萎えてしまう1枚となっています。

大のお酒好きで、他の芸人から酔った話などネタにされることが多い大悟さん。ただ、相方のノブさんは大悟さん酒好きにうんざりなようで、過去の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で飲むと顔が普段以上に怖くなることから「大悟の懲役300年の顔はヤメェ!!」と不満をぶつけられていました。(2015年12月10日放送回:もっとやれるはずだったのに…2015反省会)

そして今回、大悟さんの「懲役300年」顔が見られたということでファンは大盛り上がり。「懲役300年はダテじゃない」「素直に怖いぃ」「癖がつよいんじゃ」「どこのやくざですか」などコメントが寄せられ、懲役300年の例えに納得の様子でした。

本当に怖い酔っ払った大悟さん。もし居酒屋の隣の席に座ってて、あの口調で話されていたら…と思うとゾッとしますね。

(執筆:西ゆうひ)

※本記事内のInstagramなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス