最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

藤原竜也、堂本光一、岡田准一、嵐まで…濱松恵と丸山桂里奈の「関係を持った男たち」暴露合戦、信ぴょう性は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月1日発売の『週刊実話』(日本ジャーナル出版)誌上で、濱松恵(34)が「私を抱いた男たち(アイドル編)」と題して、これまでに濱松が抱かれたという男性アイドルについて語っている。

狩野英孝(35)の元カノで、エグスプロージョンおばらよしお(35)との子供を流産し、東京03豊本明長(42)と不倫していた濱松。しかし関係を持っていた芸能人はこれだけではなかったそう。

堀越学園高校の芸能コースに通っていた濱松の初体験の相手は、「当時、すでに大手芸能事務所の6人組グループの最年少メンバーとして大人気だった、2つ年上のO先輩」だったとのこと。これはネット上でV6岡田准一(36)に間違いないと言われている。

他にも俳優のF、ボクシング映画にも出たことがあるT先輩、5人組アイドルグループのO、S、N、車好きなアイドルD、2人組で格闘技好きでもあるTといったイニシャルと関係をもったと告白。ネット上では予想合戦が勃発し、Fは藤原竜也(35)、Tは高岡蒼佑(35)、O、S、Nは大野智(36)、櫻井翔(35)、二宮和也(34)、Dは堂本光一(38)、Tは滝沢秀明(35)と推測されている。

今回の濱松の告白には「胡散臭すぎるなこいつ」「岡田以外は嘘くさい。岡田だけは事細かに書いてるんだよね。他は適当に名前出してるだけ」といった声があがっている。なお濱松は11月16日に自身のブログを更新し、「自分から暴露、暴露みたいに悪口書かれてるみたいだけど、聞かれるから答えてるだけ」「小さいときからこの世界にいるんだから、友達も知り合いも同じ世界の人が多いに決まってるじゃん」「特にジャニーズの子達に関してはめちゃくちゃ悪口書かれてるけど、同じ学校なんだからしょうがないじゃん。そんなひがむなら、悪口書いてるやつも堀越行ってこいよ(原文ママ)」と、あくまでも事実だと主張。しかし、それでもこれらの話をまともに信じている人は少ない。

最近では、元女子サッカー日本代表の丸山桂里奈(34)濱松のように何かと芸能人と関係を持った話を暴露している。11月15日放送の『良かれと思って』(フジテレビ系)では、超有名俳優と有名芸人の2人との交際経験を語った。番組内では名前は伏せられていたが、名前をこっそり聞いた劇団ひとり(40)は「日本の俳優のトップ10に余裕で入る」「大好きな俳優」と驚愕。しかも丸山によると、この2人のどちらかは、1回が4時間、一晩に4回といった“性欲オバケ”だったらしい。ちなみに濱松の話では、岡田かもしれない男とは10分で終わったそう。

丸山の話は信じている視聴者は多いが、どちらにしろ両者とも恐ろしいことに変わりはない。濱松は「聞かれるから答えてるだけ」と言うが、相手芸能人のプライバシーを考慮すれば「聞かれても答えない」という選択もあるはずだ。なお、濱松も丸山も83年生まれだが、この年には他にも上西小百合(34)、上原多香子(34)、今井絵里子(34)、矢口真里(34)、小保方晴子(34)と近年、立て続けに世間を騒がせたタレントたちが目白押し。今後も83年生まれの動向に注目していきたい。

(ボンゾ)

外部リンク(messy)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス