最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

こんなにお洒落!“黒”がポイントのネイルデザイン画像集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファッションでは、老若男女いつでも大人気の黒。ファッショナブルで合わせるアイテムによって色んな表情になりますよね。そんな万能カラーの黒ですが、ネイルに取り入れるのは敬遠してしまうという方も多いのではないでしょうか?モードになりすぎてしまったり、清潔感に欠ける気がしたり…‥。など確かに爪には少し難易度が高いカラーかもしれませんね。使いこなすには、ちょっとしたコツがあるのです。そのテクニックを身につけて、今まで避けていた黒を味方に変えちゃいましょう!

では早速、効果的な黒の使い方を画像で見てみましょう!



■ シースルー使い

全部の爪をワンカラーでべったり塗ると、黒は重たい印象を与えてしまう危険があります。でも黒をベースに使いたいという時にオススメなのは、シースルーです。濃さはお好みに調整できるので、デザインに合わせて使い分けてみましょう!さあシースルーで黒の透け感を楽しみましょう!



黒レース
1本だけレースデザインを施して。

via itnail.jp

シンプルに仕上げたシースルーネイル。フレンチ部分に入れたストーンとラインテープでぐっと豪華に。黒レースが大人の雰囲気ですね!

フレンチ×逆フレンチ

フレンチ×逆フレンチ
フレンチ部分以外はクリアで仕上げました。

via itnail.jp

こちらもシンプルなフレンチを組み合わせたデザインですが、黒なので華やかさもありますね!逆フレンチのライン上に置いたスタッズは小さいけれど効果絶大です。きりっとかっこ良く決めたい時におすすめのデザインですよ!

ドットシースルー

ドットシースルー
白と組み合わせて上品に。

via itnail.jp

ドットの大きさを変えて変化を出しています。小さいドットにはくるっと囲みラインをプラスして全体を引き締めています。

チェックシースルー

チェックシースルー
黒のみで仕上げました。

via itnail.jp

黒しか使っていないのに、チェックの存在感がバッチリです。アクセサリーのように、組み合わせた小さいパールと、スクエアのスタッズがポイントです。全体の印象を明るくしてくれます。

■ マットな黒

ツヤツヤな輝きが魅力の黒ですが、深みを出したい時、印象を変えたい時にはそのツヤをコントロールする事が出来ます。マットコーティングを上手に使って黒に変化を!

マット×メタリック

マット×メタリック
メタリックとのコントラストが絶妙です。

via itnail.jp

マットな黒には、メタリックカラーでアートを施して。黒をマットにする事でメタリックの輝きがより引き立ちます。

ツヤ×マット

ツヤ×マット
上下でマットとツヤを塗り分け。境界のラメラインがアクセントに。

via itnail.jp

ワンカラーの黒も、塗り分けるによって個性的なデザインに変身。お互いの質感が際立って断然クールなデザインに。

赤でアクセント

赤でアクセント
どことなく和風なデザインですね!

via itnail.jp

黒と赤の強い色同士の組み合わせもマットの黒をプラスして程よく落ち着きを。

■ アクリルでたらし込みアート

次は黒のアクリル絵の具を使ったデザインです。同じ黒でも、水彩アートはふんわり優しい雰囲気になります。ベースは白など淡い色ですが主役はもちろん黒です。

バラの水彩アート

バラの水彩アート
ゴールドの囲みラインがポイントです。

via itnail.jp

バラを黒で描くことで、シックなアートが完成。高級感あるデザインになりますね!

濃淡の花びらがキレイ

濃淡の花びらがキレイ
大きく描いた5枚花がやさしい雰囲気です。黒の縦ラインできりっと。

via itnail.jp

「たらしこみアート」というと、カラフルな色合のイメージが強いですが、黒を使っても濃淡がくっきり出て、大人っぽい素敵なアートになりますね!

■ ビジューで飾り付け

最後は、黒ベースだからこそとても映えるホログラムや、スワロフスキーを使ったアートのご紹介です!

流れるようなストーン使い

流れるようなストーン使い
フレンチを組み合わせて。

via itnail.jp

全面塗りとフレンチを組み合わせて、クリア部分を多く作ったデザイン。そこに流れるように置いたストーンがとてもキレイです。黒のベースだからこそ、ストーンが一層輝きます!

大きいパーツはハーフフレンチで

大きいパーツはハーフフレンチで
パーツで完成度アップ

via itnail.jp

爪の全面を覆うような大きいパーツを使うときは、全面黒を塗らずに、ハーフフレンチにしてツートンカラーを組み合わせると、完成度が上がります。人差し指のアートで抜け感も。

ステンドグラス風

ステンドグラス風
発色がキレイ!

via itnail.jp

黒のフレンチ部分のみ、菱形のホログラムを使ってステンドグラスのようなアートを作っています。
実際には透けていませんが、ホログラムを敷き詰めることで、光を透過しているようなデザインになりました。

シルバーホログラム

シルバーホログラム
並べ方にセンスが出ますね!

via itnail.jp

菱形のホログラムは、最近人気急上昇中のアイテムです。こちらもその菱形のホログラムを使ったアートです。ここではあえてシルバーのみを使用。並べ方で色々な表情が楽しめます。

黒ネイルの魅力を再発見できましたね!



今回は全面に黒を使ったデザインを多くご紹介しました。黒ネイルのイメージは変わりましたか?
カッコいい、クールなどの他にも、可愛いや、華やか、など様々な印象にも変身出来ることが分かりましたね。同じように部分使いなどでも、その効果は発揮されるので、どんどん黒を使った素敵なデザインに挑戦して欲しいです。


外部リンク(Itnail)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス