最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

香取慎吾「おじゃMAP!!」に橋田壽賀子がゲスト出演する深い意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 脚本界のレジェンド・橋田壽賀子氏が、11月15日放送の香取慎吾と山崎弘也のバラエティ番組「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)にゲスト出演する。

香取と橋田氏は、同局の「笑っていいとも!」月曜レギュラーで共演した仲。直接会うことは少なくなったが、今でも手紙のやり取りをしているそうだ。

芸能ジャーナリストは「橋田さんとジャニーズの縁は深い」という。

「大女優の森光子さんは“ジャニーズのお母さん”と慕われていました。その繋がりで、橋田さんは『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)に少年隊の錦織一清、植草克秀、東山紀之をはじめ岡本健一、TOKIOの城島茂、山口達也、国分太一やJr.らを出演させてきました。また、SMAPの大ファンで、結成20年の北京コンサートに駆け付けたほどでした」

芸能界では、ジャニーズと橋田氏は蜜月関係と、広く知れ渡っていた。その橋田氏が、ジャニーズを退所した香取の番組に出る。

「これには、大きな意味があると思います。橋田さんは、“私はこれからも香取、草なぎ剛、稲垣吾郎を応援していくよ”というメッセージともとれるからです。橋田さんは2010年のTBS開局60周年記念ドラマ『99年の愛 ~JAPANESE AMERICANS~』で、草なぎを主演に抜擢しています。今後、橋田脚本で香取や草なぎを起用する可能性は大いにありますね」(前出・芸能ジャーナリスト)

芸能界の大御所である萩本欽一やタモリに続き、橋田氏までが応援団に参加した。稲垣、草なぎ、香取の前途に大きな光が見えてきたようだ。

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス