最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『監獄のお姫さま』に前川清が本人役で出演! 「慰問で」にファン爆笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮藤官九郎脚本、小泉今日子主演で毎週火曜日に放送されているドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)。

昨夜第5話が放送され、当サイトでも後ほどレビューをアップ予定だが、次週の第6話のゲストがなんともユニークなキャスティングなので紹介したい。

■前川清が本人役で登場 慰問に訪れる


#プリプリ 放送まであと10時間切りました!! 1週間が長かった! やっと!やっとです!! #前川清 さんと護摩所長の素敵なツーショット #これは何のシーンなんだろう #前川さんは何役なんだろう #第6話を見るとわかるよ #でも今日は待ちに待った第5話の日 #TVerでダイジェストと第4話を見て予習しとこう

A post shared by 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」 (@pripri_tbs) on Nov 13, 2017 at 7:20pm PST



ドラマ公式インスタグラムの14日の投稿。監獄の所長・護摩役で出演する池田成志と歌手の前川清のツーショットだ。

気になる前川の役どころだが、「慰問コンサートで刑務所を訪れる本人役」とのこと。実在の刑務所でもさまざまな歌手、芸人が慰問を行っていることが知られているが、作中でも描かれるようだ。

なお、ツイッターでは同じ回に出演するあびる優の写真もアップ。こちらは新たに収監されてくる新人ということで、同じみの黄緑の囚人服だ。


■「慰問って(笑)」などの声


これらの投稿に対し、ファンからは以下のような声が寄せられることに。

・慰問って(笑)

・本人役って楽しみ!

・きまってますね! うーん、どちらもいい感じ! 選べない! 流石宮藤さん!

・ごまちゃーん! 桃栗三年詐欺八年!

「慰問で訪問」に対する反応が見られるとともに、護摩の名台詞を述べる人も。

■前評判を超える話題性を獲得


(©ニュースサイトしらべぇ)

しらべぇ編集部では秋ドラマの放送開始に際し、全国20~60代の男女1,354名を対象に「録画する予定の秋クールドラマ」について調査を実施。その結果、『監獄のお姫さま』は6位と中程度の順位だった。

放送前の期待度を超え、ネット上でも反響が多い本作。前川がどのように自身を演じるのか、宮藤の腕の見せ所になりそうだ。

《これまでに配信した『監獄のお姫さま』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→『監獄のお姫さま』満島ひかりが突如キャラ変! 合コン姿にネット衝撃

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1354名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス