最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“美の総合商社”オスカーが初のイケメン集団

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オスカープロモーションは11月14日、初の男性エンターテインメント集団“男劇団 青山表参道X”のお披露目記者発表会を開催した。

同事務所は“美の総合商社”として、1987年から「全日本国民的美少女コンテスト」を開催し、米倉涼子、上戸彩、武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、X21などを輩出。“美しい女性のオスカープロモーション”というイメージを築き上げてきた。

しかしこのたび、そうしたイメージを覆し、イケメン男子30人による初の男性エンターテインメント集団のデビューが決定。メンバーは同事務所に所属する若手男性俳優から選抜された30人で、平均年齢22.7歳、平均身長178.5センチ。「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリに輝き、「仮面ライダー」の主役を演じた西銘駿や飯島寛騎,
、「牙狼<GARO>」の主役を演じ「ジャパンアクションアワード2016」ベストアクション男優賞優秀賞受賞の栗山航、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」審査員特別賞を受賞、スーパー戦隊シリーズ「獣電キョウリュウジャー」のグリーンを演じた塩野瑛久らが名を連ねている。

副リーダーの塩野は「エンターテインメント集団を立ち上げてお披露目出来て大きな意味がある。オスカープロモーションが男性に力を入れていくことは嬉しく思います。チャンスだと思ってます」とコメントした。

今後のスケジュールは次の通り。

11月14日 男劇団 青山表参道X結成
11月14日 午後12時より公式オフィシャル・サイトをオープン
12月25日 クリスマスファンイベント
2018年1月予定 公式ファンクラブ設立
2018年6月予定 旗揚げ舞台公演

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス