最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

劣化対策に“疲れた”と嘆く梨花に「宮沢りえを見習って」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月8日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した梨花。バラエティ番組には約10年ぶりの出演となった彼女は、現在の最大の悩みが「劣化」だと告白。バラエティ番組にたまに出演すると、ネット上で必ず「劣化」を指摘されることがとても気になると明かした。

「ここ(収録)に来るまでに3日くらいかかってるわけ」と切り出した梨花は、「(酸素)カプセル入るでしょ、(エステで)機械あててもらって、揉んでもらって」と「劣化」を指摘されないためにテレビ出演前の“具体的な努力”を説明。しかしそんな努力を負担に感じている部分もあるようで、「もうわからない。疲れた。疲れたのね、もう」と苦笑した。

「美魔女と呼ばれる、年齢よりも若く見える容姿の女性が持ち上げられる現状では、梨花と同じく『老化』を『劣化』ととらえ、悩んでいる女性が実に多いんです。しかしその一方で、シワやシミといった老化現象を自身が歩んできた軌跡として胸を張っている、倍賞美津子や宮沢りえなどに対する憧れの声も大きい。梨花にも、倍賞や宮沢のように加齢に抗わず、自然体でいることを受け入れてほしいですね。実は倍賞や宮沢に自然体でいることの心構えを取材したいと申し入れても、なかなか受けてもらえないんです。梨花なら、こうした取材を受けてもらえそうなので期待しています」(美容誌編集者)

同番組ではハワイと日本にある豪華な自宅を公開した梨花。皆に訪れる老化現象も自宅同様に公開して、叩かれても笑い飛ばせる強い女性の代表となってほしいものだ。

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス