最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

トランプ氏初来日…日米それぞれのメリットは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。11月7日(火)の放送では、高橋に代わりフリーアナウンサーの眞田佳織さんがパーソナリティを担当。国際ジャーナリストの堤未果さんに、トランプ大統領の訪日について伺いました。



アジア歴訪の一環として、11月5日(日)に日本入りしたトランプ大統領。
トランプ氏が横田基地で演説したことを受け、堤さんは「トランプ氏が最初に横田基地に寄って演説したことやその内容には、軍人に支えられているトランプ政権の、軍事力強化を重視する姿勢が現れています。横田空域は日米の軍事的上下関係の象徴でもありますね」と解説。

さらに、アメリカ側の成果として、「演説では北朝鮮問題と軍事力増強を強調。トランプ大統領の今回の訪日目的の一つは武器の追加セールスですから、日本への要求がこれから訪問する韓国、中国へのメッセージになる。アメリカにとっては計算通りでしょう」と話していました。

では、日本にとっての成果は?
堤さんは「政権としては国内外に日米の親密さをアピールできたことが一番の成果でしょう。トランプ大統領は日米の2国間自由貿易協定を進めたがっていましたが、TPP11を優先する日本は今回何とかかわしましたね。拉致被害者家族とトランプ大統領が面会した事は、今後解決に向け有効に活用する期待が高まったのでは」と語りました。

【番組概要】
番組名:「クロノス」
放送日時:毎週月~金曜6:00~8:55
パーソナリティ:中西哲生(月~木)、速水健朗(金)、高橋万里恵
番組Webサイト:http://www.jfn.co.jp/ch/

外部リンク(TOKYO FM+)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス