最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ケヴィン・ベーコン、ベン・アフレック&マット・デイモン製作の新ドラマに出演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 映画『トレマーズ』や『アポロ13』などの俳優ケヴィン・ベーコンが、俳優や監督、プロデューサーとして活躍するベン・アフレックとマット・デイモンが製作総指揮を務める米Showtime局の新ドラマ『City on a Hill(原題)』に出演することが決まったという。

【関連】「ケヴィン・ベーコン」フォトギャラリー

TV Lineによると、『City on a Hill(原題)』は1990年代半ばの米ボストンを舞台に、「ボストン・ミラクル」と通称される出来事を題材にする。汚職と人種差別が蔓延っていた1990年代初期のボストン。ニューヨークから来た新任のアフリカ系アメリカ人の検事が、汚職に手を染めながら一目置かれているベテランFBI捜査官と協力して悪に立ち向かうさまを描く。

ケヴィンはFBI捜査官の役で出演。黒人の地方検事を演じるのは、映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』でMCレンを演じた俳優オルディス・ホッジ。Showtime局の社長デーヴィッド・ネヴィンズ氏は、「ケヴィン・ベーコンは演じる役に知性と謎を吹き込みます。才能豊かな魅力的な俳優であり、ハリウッドの注目株オルディス・ホッジの完璧な相棒となり、彼を引き立ててくれるでしょう」とコメントしている。

パイロット版の放送時期やシリーズ化が決まったときの構成話数、ほかのキャストの詳細は不明。ケヴィンは同ドラマのほかに、『トレマーズ』の後日譚となるテレビドラマ・ミニシリーズでの主演が決まっている。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス