最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ビッケブランカ「Moon Ride」がSpotify限定で流れるGoogle HomeCM曲に決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


軽快なピアノサウンドに乗せ、自在に響かせるファルセットボイスの新世代ソロシンガーソングライター ビッケブランカ。最新アルバム『FEARLESS』に収録されているリード曲「Moon Ride」が、Spotify限定で2017年11月14日から12月13日まで流れるGoogle Homeのオーディオ広告に起用された。

さらに、Spotifyが2017年のニューアーティストを応援する企画“Early Noise 2017”に選出され、CM起用で話題となった楽曲「Slave of Love」がSpotifyのバイラルチャート(日本)で1位を獲得。そして、Spotify限定ビッケブランカ選曲プレイリスト“ピアノのススメ ~You can play the piano~”が公開されるなど、Spotify内で大きな反響を呼んでいる。

7月5日にはメジャーファーストフルアルバム『FEARLESS』をリリースし、2017年度7月度タワレコメンに選出や、全国20局のラジオ局でパワープレイが決定。さらに、そのアルバムを携えて行っているツアー【ビッケブランカ FEARLESS TOUR 2017】の赤坂BLITZファイナル公演のチケットがソールドアウトで大盛況。10月25日に発売されたディズニーカバーアルバム『Thank You Disney』にビッケブランカによる『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」が収録されており、「凄い、鳥肌がたった」「アレンジがかっこよすぎ」と絶賛するコメントが殺到している。その反響もあり、「レット・イット・ゴー」は週間 USEN HIT J-POPランキング(11月1日付)で8位にランクインするなど、ビッケブランカの勢いはまだまだ止まらない。


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス