最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

オスカー、初の男劇団を結成 “ジュノンボーイ”など実力派揃い踏み<男劇団 青山表参道X>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【青山表参道X/モデルプレス=11月14日】米倉涼子、上戸彩、武井咲らが所属する大手芸能事務所のオスカープロモーションが14日、創立47年にして初となる男性エンターテイメント集団「男劇団 青山表参道X」を結成したことを発表。同日、都内で会見を開き、メンバーを披露した。

◆オスカー、初の男劇団を結成



「男劇団 青山表参道X」はオスカー内で個々に活動する男性若手俳優・モデルによって構成。人数は現時点で30人で、平均年齢22.7歳、平均身長178.5cm。演技、音楽、ダンス、スポーツといったさまざまな分野で輝く可能性を模索していく。

同グループのメンバーは、過去に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得した西銘駿、飯島寛騎をはじめ、栗山航、塩野瑛久、宇野結也、水江建太ら。リーダーは栗山、副リーダーは塩野が務める。

◆イケメンたちがタキシードで登場



全員タキシード姿で登壇すると、リーダーの栗山が「劇団という大きな力を借りて芸能界にオスカーらしい爽やか風を吹かせていきたい。皆で切磋琢磨して、唯一無二の劇団を作れたら」と挨拶。「オスカーは女性のイメージが強いけど、男も負けてないぞ!というところを見せていきたい」と意気込んだ。

さらに副リーダーの塩野は「将来、『あいつらの立ち上げを見ていたよ』と言ってもらえるような人間、役者になっていきたい。僕らは失敗しないので!」と先輩・米倉涼子主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜よる9時~)でのセリフを引用して、高らかに宣言した。

◆先輩・剛力彩芽らが駆けつける



会見には、グループの結成を祝福するため、同事務所の村上弘明、前田美波里、剛力彩芽、岡田結実が駆けつけた。メンバーに花束を渡した剛力は「一人ひとり個性を持って、夢を持って、どんどん大きな劇団にしていってほしい。ご一緒できる日を楽しみにしている」とにっこり。

岡田は「私も負けたくないなっていう気持ち。頑張れって心から思っているけど同時に絶対負けたくない」と闘志を燃やしていた。

◆「男劇団 青山表参道X」の活動は?



「男劇団 青山表参道X」は、今年12月25日にクリスマスイベントを開催し、来年6月に舞台公演を予定。

塩野は「まずは公演を満員御礼で大成功で終わらせたい」といい、西銘も「みんな、どんな人なのか把握できてはいないけど、今後仲が深まれば」と話した。(modelpress編集部)

■「男劇団 青山表参道X」メンバー



辻憲斗(つじ・けんと)、土居秀士(どい・しゅうじ)、依田啓嗣(よだ・たかし)、佐々木駿(ささき・はやて)、明珍隼人(みょうちん・はやと)、長田翔恩(おさだ・しょーん)、立花裕大(たちばな・ゆうた)、沢柳健(さわやなぎ・けん)、沖津海友(おきつ・みゆ)、岩田知樹(いわた・ともき)、山本学(やまもと・まなぶ)、守谷駿(もりや・しゅん)、西脇大河(にしわき・たいが)、田中ジョシュア(たなか・じょしゅあ)、岡宮来夢(おかみや・くるむ)、中村嘉惟人(なかむら・かいと)、湯本健一(ゆもと・けんいち)、池上翔(いけがみ・しょう)、春口尚人(はるぐち・なおと)、新井裕介(あらい・ゆうすけ)、仲田博喜(なかだ・ひろき)、水江建太(みずえ・けんた)、宇野結也(うの・ゆうや)、栗山航(くりやま・わたる リーダー)、飯島寛騎(いいじま・ひろき)、西銘駿(にしめ・しゅん)、塩野瑛久(しおの・あきひさ 副リーダー)、定本楓馬(さだもと・ふうま)、小沼将太(おぬま・しょうた)、村上由歩(むらかみ・ゆうほ)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス