最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『第68回NHK紅白歌合戦』総合司会はウンナン・内村光良!紅組は有村架純&白組の「嵐」二宮和也からもメッセージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年の大晦日に生放送される『第68回NHK紅白歌合戦』(午後7時15分~11時45分)の総合司会が、お笑いコンビ『ウッチャンナンチャン』の内村光良(53)、紅組司会が有村架純(24)、白組司会が『嵐』の二宮和也(34)に決定した。

13日、同局より発表。有村は2年連続の紅組司会で、二宮は『嵐』として、2010年から2014年まで5年連続で白組司会を務めたが、単独としては初めて。内村は『ポケットビスケッツ』として、第49回の紅白歌合戦に出場したが、総合司会は初めて務める。

内村は、「この話を聞いた時、本当に驚きました。全くの予想外の事でした。すごく緊張するだろうと思いましたが、貴重な機会なのでお受けしようかと。そして、紅白の総合司会とは一体どんな総合なのか、総合的に体感してみようと思います」と、コメントを。

この内村の起用について、NHK制作局エンターテインメント番組部部長の井上啓輔氏は、「『LIFE!』でこれまでになかった新しい風をNHKに吹き込んでくれました。さまざまな番組で司会経験を存分に発揮して頂き、今年の紅白全体を盛り上げていただきたいと考えています」と、話している。

一方、有村は、「まさか、今年もお話を頂けるとは思わず、ただただ驚くことしかできませんでした。紅白の司会を再びやらせていただけるなんて、恐縮以外のなにものでもありません。至らない点ばかりですが、ご出演される方々、スタッフの方々に失礼のないよう、精いっぱい臨みたいと思います。今からすでに緊張していますが、内村さん、二宮さんのお力をお借りしながら、2017年楽しく締めくくれるように頑張りたいと思います!」と、抱負を。

二宮は、「今年を代表する歌手のみなさまと、そして観てくださるみなさまと一緒に、今年を締めくくることができるのを大変光栄に思います。内村さん、有村さんと一緒に、NHKホールが実家に帰ってきたような温かい空間になるよう、努力し、みなさまと一緒にことをふり返りたいと思います。昨年から歌い継がれた夢を、今年も歌手のみなさまに紡いで頂き、たくさんの夢の数々を来年に…。笑って2018年を迎えましょう」と呼びかけている。

外部リンク(News Lounge)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス