最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

スパイス・ガールズ、ついに来年再結成?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヴィクトリア・ベッカムが首を縦に振らなかったために再結成が見送りになっていた、スパイス・ガールズ。しかし、ついにヴィクトリアがゴーサインを出したようで、1度限りの再結成が実現するようだ。

ヴィクトリアほか、エマ・バントン、メラニー・チズム、メラニー・ブラウン、ジェリ・ハリウェルの5人からなるスパイス・ガールズは、1994年のデビューから若い女性を中心に爆発的な人気を誇った人気アイドルグループ。2001年に活動を休止したが、2007年から2008年にコンサートを開くなど再結成を果たし、2012年ロンドンオリンピックの開会式でも一度限りのパフォーマンスを披露した。

その後も幾度となく再結成の話が持ち上がっていたが、デザイナーに転身したヴィクトリアがゴーサインを出さなかったために、5人の再結成は厳しいと言われていた。

しかし、ザ・サン紙によれば「夏から、5人で秘密裏に再結成の話をつめていました。再結成を渋っていたヴィクトリアが合意したことで、やっと2018年の実現が決まったようです。1度限りのドキュメンタリーやコンピレーションアルバムなどを考えているようですが、まだ同意にこぎつけたばかりで、詳細はこれから詰めていくようです。皆多忙なので、スケジュール合わせだけでも大変な作業ですが、とにかく5人全員が再結成に同意したことは、大きな前進です。元マネージャーのサイモン・フューラーとともに、実現に向けて動き出しています」との事だ。

5人は『スパイス・ザ・ムービー』(98)で映画出演を果たしているが、20年ぶりのドキュメンタリー映画はどのようなストーリーになるのだろうか。何はともあれ、再結成を心待ちにしているファンは、大喜びしているようだ。【NY在住/JUNKO】

https://news.walkerplus.com/article/127778/

外部リンク(Movie Walker)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス