最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

結婚 

結婚願望がない彼に結婚を意識させる5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



■ 1.さりげなく家事をこなす

家にある材料で手早く手料理を作ってくれたり、溜まった洗濯物を片付けてくれたり……さりげなく家事をこなす彼女の姿に結婚を意識する男性は少なくありません。
ただ、やり過ぎてプライバシーの侵害にならないように、不安な場合は彼に聞いてから手伝いをするようにしましょう。

■ 2.過度の束縛はしない

結婚に対して男性が積極的でない理由の1つが『結婚したら自由がなくなってしまうのではないか』という不安です。
彼の仕事時間や交友関係に関して、束縛や詮索をするのはやめて『結婚してからも自由な時間やプライベートが確保される』という安心感を与えましょう。

■ 3.男友達から助言してもらう

多くの男性は、彼女の言うことややテレビで見るような意見は聞き流していても、親しい男友達や信頼できる先輩や上司の意見には耳を傾けるものです。
彼との共通の知り合いで、幸せな結婚生活を送る男性がいれば是非協力してもらいましょう。

■ 4.彼の両親に会う

彼の両親に会い仲良くなることができれば、強力な後押しとなってくれる場合があります。
また、彼の家族を知ることで、結婚後の家庭を想像することもできます。
彼の両親には、結婚を決める前に必ず会っておきましょう。

■ 5.やりくり上手をアピールする

結婚願望があまりない多くの男性がしばしば口にするのが「結婚したらお金を制限されるのが嫌」「妻に稼いだお金を浪費されるのではないかと不安」だということ。
そんな心配はないということを印象づけるために、わかりやすいブランド物を身に付けるのは控え、外食ではなく自炊の回数を増やすなどしてやりくり上手をアピールしましょう。

■ おわりに

結婚願望がない彼に結婚を意識させるためには「結婚生活はいいものだ」と印象づけることが大切です。
まわりの人にも協力してもらいながら、あなた自身の言葉ではなく行動で伝えていくようにしましょう。(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス