最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

日本刀バイクバトル、FPS(一人称視点)の肉弾&銃撃戦まで!撮影期間の9割をアクションに費やした狂気の映画『悪女/AKUJO』日本版予告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国発のアクション映画『悪女/AKUJO』が2018年2月10日(土)から日本で公開されることが決定。あわせて、日本版の予告編とポスタービジュアルが解禁された。

『悪女/AKUJO』は、藤原竜也主演・入江悠監督によるリメイクでヒットを記録した『22年目の告白 -私が殺人犯です-』の原作にあたる『殺人の告白』チョン・ビョンギル監督の最新作。犯罪組織の殺し屋として育てられ、最愛の人を殺された一人の女性が、国家直属の暗殺者として第2の人生を歩み、愛と裏切りに翻弄されながら最強の“悪女”と化していく姿を描く。
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.

チョン・ビョンギル監督は『殺人の告白』でも、高速道路でのカースタントをはじめ、スタントマン出身らしいこだわりのアクション映像で話題となった人物。『悪女/AKUJO』では、さらに斬新なアクションシーンを多数組み込み、第70回カンヌ国際映画祭の観客を騒がせている。


解禁された日本版予告編は、殺し屋として育てられた主人公・スクヒ(キム・オクビン)が50人以上の敵がひしめくアジトに単身で乗り込むシーンからスタート。襲い来る敵を撃ったり、二階から飛び降りて相手にまたがったり、多数の敵に囲まれて戦うスクヒのようすをFPS(一人称視点)映像でとらえた臨場感あふれるアクションが次々と登場。かと思えば、いつの間にかカメラの視点が鏡に映り、スクヒの頭が叩きつけられるカットに切り替わるなど、凝りに凝った映像が絶えず流れ続ける。また、トンネルをバイクで激走しながら日本刀で斬り合うシーンや、車のボンネットからバスに飛び乗りぶら下がり続ける場面など、撮影・編集方法が非常に気になるアクションが満載だ。
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.

同作の撮影期間のうちおよそ9割はアクションにあてられ、キム・オクビンは劇中の9割以上の危険なシーンを自ら演じたという。オクビン自身のこだわりも尋常ではなく、「段取りをいちばん飲み込んでいるのは自分だから」との理由で、覆面を被って顔が映らないシーンも進んで取り組んだとのこと。そのほか、リュック・ベッソン監督の『ニキータ』へのオマージュである、ウェディングドレスでの長距離射撃シーンが登場している点にも注目だ。
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.

なお、チョン・ビョンギル監督が12月に同作のプロモーションで来日することも決定。監督が登壇してのプレミア上映の実施も予定されている。

映画『悪女/AKUJO』は2018年2月10日(土)、角川シネマ新宿ほかロードショー。
作品情報 映画『悪女/AKUJO』
監督:チョン・ビョンギル『殺人の告白』
出演:キム・オクビン、シン・ハギュン、ソンジュン、キム・ソヒョン
原題:THE VILLAINESS/悪女
2017/韓国/カラー/R15+
提供:カルチュア・パブリッシャーズ
配給:KADOKAWA

【ストーリー】
犯罪組織の殺し屋として育てられたスクヒ(キム・オクビン)は、育ての親ジュンサン(シン・ハギュン)にいつしか恋心を抱き、結婚する。甘い新婚生活に胸躍らせていた矢先、ジュンサンは敵対組織に無残に殺害されてしまい、逆上したスクヒは復讐を実行。しかしその後、スクヒは国家組織に拘束されてしまい、ミッションを10年間つとめたのち自由の身になるという条件のもと、国家直属の暗殺者として第2の人生を歩み始める。やがて新たに運命の男性に出会い幸せを誓うが、結婚式の日に新たなミッションが降りかかる。
公式サイト:http://akujo-movie.jp/
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス