最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

剣を操る21歳 女優・山本千尋のアクションが凄い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「BRAVE STORM ブレイブストーム」(公開中)に出演する美少女アクション女優・山本千尋に注目が集まっている。

同作は、昭和の人気特撮ヒーロー番組「シルバー仮面」と「レッドバロン」を、現在の特撮技術でリブートさせたSFアクション。円谷プロダクションの元代表取締役副社長・岡部淳也氏がプロデュース、脚本、監督を手がけるとあって、特撮ファンの期待を集めている。人類が滅亡の危機に瀕する2050年から2015年へと時間移動してやってきた“春日5人兄弟”が、宇宙人探知グラス・サイキック能力・強化スーツを武器に、侵略者・キルギス星人との壮絶なバトルを繰り広げるアクションストーリーだ。

メーンキャストの春日5人兄妹を演じるのは、大東駿介、山本千尋、タモト清嵐、壇蜜、春日光一。そのうち、大東演じる光二、山本演じるはるか、タモト演じる光三が過去へと向かい、2015年に生きる天才ボクサー・紅健(渡部秀)とともにエイリアンとの戦いに挑んでいく。

そんな同作でひときわ鮮烈な印象を与えているのが、春日兄弟の末妹・春日はるかを演じる山本だ。はるかは常に小型ソード(剣)を携帯し、圧倒的剣術でエイリアンを駆逐するのだが、このアクションの完成度に目を奪われる観客が続出しているのだ。その秘密は、山本のプロフィールにあった。

■ 3歳から武術、世界大会で優勝経験も

山本は、1996年8月29日生まれの21歳。3歳から中国武術を習い、‘08年第に世界ジュニア武術選手権大会<槍術>で金メダルを獲得したのを皮切りに、10年から12年までJOCジュニアオリンピックカップ<長拳><剣術><槍術>3部門で3連覇。12年にも世界ジュニア武術選手権大会<槍術>で金メダルを獲得、と、驚異の経歴の持ち主なのだ。

武術の腕を生かし、映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」(16年)でヒロイン 武田上葉/ギリルバグスター(声)役、放送中の「ウルトラマンジード」(テレビ東京)ではヒロイン・鳥羽ライハ役を演じるなど、アクションを華麗にこなす若手女優として頭角を現し、今回、岡部氏とのタッグでその魅力を思う存分発揮している。

11日に行われた舞台あいさつでは、自身の役で注目してほしいポイントを、「岡部さんとお話して、逆に中国(武術)カラーを抜いて剣でカッコよく決めようということになりました。この作品は、ヒーローのアクションやボクシングのシーンがあるので、皆さんが撮影前から凄く身体作りをされていました。撮影現場でも体調面に気をつけながら本気で臨んだ作品だと思うので、それが観ている方にも伝わると嬉しいなと思います」と自信たっぷりにアピール。アクションもこなすフレッシュな美少女女優の今後に注目だ。

https://news.walkerplus.com/article/127826/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス