最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中居正広の"パンツ事情"を市村正親が暴露 - 衝撃エピソードにスタジオ驚き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SMAP中居正広が、きょう14日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』(毎週火曜21:00~)で、衝撃の"パンツ事情"を暴露される。

今回は、スタジオゲストに市村正親、中村アン、いっこく堂、モーリー・ロバートソン、井上咲楽、高橋茂雄(サバンナ)が登場。市村は、「中居について気になることがある」と言い、中居に「パンツの数増えた?」と質問をぶつける。市村は、中居の"パンツ事情"についての衝撃のエピソードが明かし、スタジオからは驚きの声があがる。

また、いっこく堂は昨年、突然意識を失って床に倒れ、顔面を強打したが、頭を強く打った衝撃によって「外傷性くも膜下出血」と「脳挫傷」に。入院後に倒れた原因が判明するが、それは誰にでも起こりうる現象だったという。

いっこく堂は、腹話術ショーを披露し、「市村さんも上手かった」という笑福亭鶴瓶の振りで、市村も腹話術に挑戦することに。見事な腹話術に拍手が起こるが、中居からは市村が腹話術をするときの表情にツッコミが入り、スタジオに笑いが巻き起こる。

他にも、立派なまゆ毛を持ち「肩書はまゆ毛タレント」と話す井上は、濃いまゆ毛ならではの悩みやユニークすぎるエピソードを次々に紹介。VTRでは、インドに暮らす身長73cmという55歳の男性や、アメリカ在住のウエスト40cmという女性の驚きの手術が明かされる。

外部リンク(マイナビニュース)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス