最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ハナツアージャパン、東証マザーズに上場承認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京証券取引所は、HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)のマザーズへの上場を承認した。上場日は12月15日。

証券コードは6561、公募で100万株、引受人の買取引受により155万株、オーバーアロットメントで382,500株を売り出す。売り出し株の大半は韓国の大手旅行会社である親会社のHANATOUR SERVICEが放出する。

HANATOUR JAPANは2005年9月1日に設立。訪日外国人向けツアーの地上手配を中心とする旅行事業、貸切バス・免税販売店・ホテルなどの施設の運営を手がける。社員数は8月現在で170名。

仮条件決定日は11月27日、ブック・ビルディング期間は11月29日から12月5日まで、公開価格決定日は12月6日、申込期間は12月7日から12日まで。みずほ証券、SMBC日興証券、SBI証券、岩井コスモ証券、エース証券、岡三証券、極東証券が元引受取引参加者となる。


外部リンク(Traicy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス