最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

蒼井、満島、宮崎…「美女優85年組」の魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 世界的な映画祭で、大歓声を浴びた3人の女優。演技の実力や美貌だけでは説明できない魅力を検証する!

■1985年生まれの人気女優3人、その魅力とは!? 10月25日開催の「第30回東京国際映画祭」レッドカーペットで、特に歓声が大きくなったシーンがあった。女優の宮崎あおい(31)、蒼井優(32)、満島ひかり(31)が勢ぞろいした瞬間だ。

映画祭で特別にクローズアップされたことで奇跡の共演が実現した3女優には、二つの共通点がある。一つが、1985年生まれであること。もう一つが、「男をトリコにする魔性の魅力を持つ」(芸能記者)ことだ。

●三浦春馬から堤真一まで“共演者キラー” レッドカーペットに白の着物姿で現れた蒼井は、「過去に多くの浮名を流してきた“共演者キラー”。ナチュラルな笑顔は壁を作らない一方で、実は肉食系。そのギャップに男が翻弄され、彼氏が途切れたことがないといわれます」(前同)

当時23歳だった三浦春馬から48歳だった堤真一まで、年齢に関係なく男を魅了する彼女には、映画祭取材のために来日していた仏人の男性と女性の映画記者2人も、本誌取材に「ニホンデナンバー1ビューティフル」と賛辞を惜しまない。

●V6の岡田准一と結婚間近の噂 宮崎は2011年に離婚して4年の結婚生活にピリオドを打っていたが、「彼女の正統派の美貌は、CM起用数の多さからもわかるように、今も昔も芸能界を席巻。現在はV6の岡田准一と結婚間近とささやかれますが、それでも多くの男性芸能人が“別れろ”と願っているとか」(前同)

●アイドルから転向し、映画監督と結婚後に離婚 アイドルから女優に転向して才能を開花させた満島は、沖縄出身のエキゾチックさが魅力の美女優。10年に映画監督と結婚し、16年に離婚。「マジメで、しっかりした性格に見えますが、実はかなりの自由人。人前でも急に歌いだしたり踊りだしたり、奔放さが男心をつかみ、惑わせるんです」(同)

綾瀬はるかや上戸彩も“85年組” かつては“花の82年組”が日本を席巻したが、今、芸能界で最も輝いているのは“85年組”なのだ。「同学年は他にも、綾瀬はるか、上戸彩、相武紗季、戸田恵梨香など目白押し。競争環境が個性と美を伸ばしたんです」(女性誌記者)

3女優のお色気は、まだまだ成熟が期待できるだけに、今回は引き分け!


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス