最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

暮らしに馴染むアイテム多数! 代官山 蔦谷書店で「奈良の木」をテーマにイベント開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
代官山 蔦谷書店で11月16日(木)から19日(日)の期間、「『奈良の木』のあるくらし~森からの贈り物~」フェア関連イベントが開催される。

奈良の木を代表する「吉野杉」や「吉野檜」をはじめとした、 様々な吉野材を使って、 代官山 蔦屋書店コンシェルジュと日本を代表するデザイナー・作家・職人が、 暮らしにしっくりと馴染む、 新しいアイテムを提案していく。 HOMEWAREブランドSEE SEEのランプシェードや、木工作家である紀平佳丈の敷板、蓮弁皿他、今ここでしか買えない限定アイテムがそろう。期間中にはいくつかのトークイベントや、ワークショップも開催される。都心で「奈良の木」に触れて、文化・歴史を感じよう。【ウォーカープラス編集部/末次延蔵】

https://news.walkerplus.com/article/127758/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス