最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

GReeeeNがフジテレビ系平昌五輪中継テーマ曲を書き下ろし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GReeeeNが、フジテレビ系平昌五輪中継テーマ曲を書き下ろしすることが決定した。

楽曲のタイトルは「ハロー カゲロウ」。昆虫のカゲロウは、水中で約1年~2年という期間を過ごし、そして地上に出て成虫になる。成虫として飛翔する期間は数時間から数日と言われているその生態に、4年に1度の舞台に向けて、最大限の努力と準備をおこなってきたアスリートが全てを解き放つ瞬間をなぞらえた楽曲だという。アスリートを応援する楽曲でもあり、また同時に、それを応援する人々にとっても、そんなアスリートの姿を見て、自分自身にも羽があることに気づいてもらいたい、という想いも歌詞に込めている。
■GReeeeN コメント
全てをかけてきた日々

夢と現実の間に立ちはだかった壁に
もがき、あがき、傷ついてきた。

それでも、一歩ずつ前進する人がいる。
自分を信じながら、自分をはげましながら。

そういう人だけが持つことができる羽がある。
薄くてはかなくて、か弱いけれども、
翔ぶことができるかもしれない。

その瞬間の笑顔や涙が、
応援する側にも羽を与えてくれる。

エールや祈りにカタチはないけど。
きっと、その想いがカゲロウの羽になる。

一歩も引かずに挑む方々の
お守りになれればいいなと思い、作った曲です。

全てのその瞬間を迎えた方々に、

ハローカゲロウ。

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス