最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【バイト体験談】体力面も精神面も鍛えられる! 引っ越し作業のアルバイト【学生記者】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、obentoの中央大学きーちです。

さてみなさん! 大学生活と言えばなにが欠かせないでしょうか? サークル活動? それもいいですね! 恋? それも大いにけっこうです! しかし、それらを満たすために必ず必要なものがあります。それは、お金。サークル活動をするにもデートに行くにも、お金は必要になります。そんなとき、我々大学生が取り組むべきことは……そう! バイトです! 今回は私が経験した「意識高い系肉体バイト」である引っ越しバイトについてご紹介します。

■基本情報

ジャンル:大手引っ越し業
仕事内容:荷物をトラックに積むなど、引っ越し作業全般
時給:日給一万円(即日手渡し)
シフト:朝7:00~21:00で申請制。自分で申し込んだ日に働ける
学校や家からの距離:家から駅3つほど。

■身だしなみについて(バイト中の服装、髪の毛の色の規定やネイル、化粧、ひげなども)

3回出勤したら制服を購入し、それを着用して働きます。ズボンですがジーンズなどは好ましくなく、作業用のものをはいていく必要があります。髪色などの指定はないです。

■バイトで学んだこと

とにかく腕力を中心に鍛えられます。働いている人も体育会系です。建物や家具そのものを傷つけないための工夫も見ることができます。仕事に厳しい人もいて、礼儀作法を失敗するときつく指導されることもあるので、そのぶんマナーについてもしっかり学べます。

■バイトをやっていてつらかったこと

筋力がない人には、正直おすすめできません。それほど重いものをたくさん運ぶことになります。冷蔵庫は2人がかりで運んだとはいえ、とてもつらい思いをしながら荷台に詰め込みました。聞けば中身が空でも80キロはあったとのこと。体力勝負なところはつらかったところの一つと言えます。

■おすすめポイント

ストイックな人にこそ、おすすめなバイトです。働いた後、帰りに会社で直接一万円をもらえるのも大きいです。後から振り込まれるのではないので、今すぐにお金が必要というにもうってつけでしょう。ジムに通うよりよっぽど鍛えられますし、バイト代もすぐにもらえて、礼儀まで教えていただける。楽な仕事は嫌だ! という方はぜひ。

■まとめ

引っ越しバイトほど己を鍛えるのにピッタリなバイトはないです。精神面を鍛えるのにも、筋トレとしても肉体面を鍛えるのにも、かなりレベルの高いものが得られます。ただその分意志の弱い人には向かないですし、少なからず人を選ぶバイトであることには間違いありません。

とはいえ、日給一万円、しかも即日手渡しというメリットは大きいもの! 苦労して働いて、ヘトヘトになって帰ると、社長から一万円がポンと渡されるので「報われた!」という感覚があり、個人的には好きなバイトでした。目に見える報酬で、達成感もひとしおなので、興味のある方はぜひ応募してみてください!

文・きーち

obento(おべんとー):
学生生活に必要なことをお知らせする意識高い系情報メディア。
さまざまな大学生が所属する学生がお弁当のおかずのような多彩な内容をお届けしていきます。

外部リンク(マイナビ学生の窓口)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス