最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

リンゴとモモのペーストを使ったまろやかな「ビーフカレー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月11日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、神保町と銀座のこだわりカレーを特集した中で、「欧風カレーBondy・神保町本店」(東京都千代田区)が紹介された。

1973年創業の同店は欧風カレーが楽しめるお店で、行列ができるほどの人気店だ。

お店の看板メニューとして紹介された「ビーフカレー」(1,480円)は、チーズがのったライスとカレーポットにあふれんばかりに入れられたルーなどがセットになっているメニュー。カレーにはスパイスの辛さだけでなく、まろやかな甘みとコクのある味わいにするため、隠し味にリンゴとモモのペーストが使われおり、香草やスパイスでじっくり煮込んだ国産の牛肩肉をサイコロ状にカットしてルーに入れ、さらに特製バターや生クリームを加えてひと煮立ちさせたら完成。

ルーを豪快にライスにかけてから、大きく口を開けてビーフカレーを食した熊井友理奈さんは「う~ん!!!お肉がすごいとろっとろですし、このカレーがリンゴとさらにモモが入ることで、スパイスの後に後味がやっぱ、まろやかになるんですね。めちゃくちゃおいしいです!」と絶賛し、創業から変わらぬ味のビーフカレーを楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

外部リンク(ぐるなび[テレビに出たお店ニュース])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス