最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

TDL「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」観賞位置7 徹底解説! 場所の選び方は? 出遅れたときの穴場は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京ディズニーランドでは、2017年11月8日から、シンデレラ城に投影される新キャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」が開始されました!

どこから見ればいい? の疑問もこれで解決! 新しいショーの観覧場所を徹底紹介します!

シンデレラ城をそのままスクリーンとして使う、プロジェクションマッピング。

ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間が「クリスマスの贈り物」をテーマに贈る、新キャッスルプロジェクションです。

シンデレラ城には、クリスマスの雰囲気たっぷりのファンタジックな映像が次々と色鮮やかに映し出され、ディズニーの仲間たち一緒に過ごせる素敵なクリスマスショーです。

このショーをじっくり見るためにはどこで見るのがいいの? または出遅れてしまった場合の穴場は…? などついて徹底解説します!

■正面がベスト! ただし近すぎるとデメリットも

まずは、「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」の基本的な部分。

シンデレラ城の正面に映像が投影されるため、「城正面部分が見えればどこからでも見える」という形になっています。

映像の大部分は「シンデレラ城正面中央にある時計の下の通路」の周辺に映し出される場面が多いので、この「通路が全部見える」位置がベスト。(ショー開催時にはこの通路は閉められ、スクリーンが降りてきます)

注意したいのは、広場の後方、左右に大きな「塔」がありますが、これよりもっと前方(城寄り)だと迫力はありますが、全体の演出が近過ぎて見えにくいという特徴もあります。

通常のショーでは一般的に「ステージに近いほど良く見える」という形が多いですが、この「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」は「城」と「その周囲」を使った演出があるショー。

投影される映像だけでなく、パイロ(花火)やレーザー光線の他、サーチライトの演出もあるため、「近さ」よりも「全体」が見える位置がおすすめです。

■1.「城前広場の後方」や「円形の花壇付近」

具体的な場所としては「城前広場の後方」や「円形の花壇付近」あたりがおススメです。

しかし、一番映像や演出が美しく見えるこの正面の場所は最も人気の場所。

本当にいい位置で見るには、かなり早くからの場所取りが必要です。

【観覧おススメ度:★★★★★】

【場所確保難易度:★★★★★】

■2. 変わらずキレイに見える、やや斜め位置

言うまでもなく、城の真正面からが一番よく見えるのですが、多少その位置がずれても問題はありません。

そんな中でも次におすすめなのが、城中央花壇の脇、少し前にある柵沿い。

ここがおススメなのは柵が低く、小さなお子さんでも抱っこせずに見せてあげられる事。

しかし、やはりかなりいい場所なので、確保にはそれなりの早い時間から待つ必要があります。

また、もうひとつ注意したいのは、この正面周辺の位置は、ショー開始前までは座って待てますが、ショー開始前には混雑緩和のために、立ち上がって待つ事になります。

混雑時期は一時間以上前に立ち上がる指示が出る場合もありますのでご注意を。

【観覧おススメ度:★★★★★】

【場所確保難易度:★★★★☆】

■3. 全体を見たいなら「パートナーズ像付近」

比較的広い範囲でも楽しめる様になっている同ショー。

ゲストの多い、シンデレラ城の前付近でなくても、「全体が見える場所」としておススメなのが、ワールドバザールを出た所にある「パートナーズ像の手前側周辺」。

城からの距離はかなり離れますが、この位置からでもそれなりに良く見えます。

なお、像の裏側パレードルート付近でも見えますが、少し低くなっているため、城の下部が見えにくくなっています。

この辺りは城から距離がある分、迫力は若干欠けますが、ショー全体の演出や構成がよく見え、レーザー光線やサーチライト、フィナーレのパイロ等の演出が良く見えます。

また、ここはパークの出入り口に近いので、ショー終了後に速やかな移動がしやすく、退園の混雑に巻き込まれにくいという特徴もあります。

【観覧おススメ度:★★★★☆】

【場所確保難易度:★★★☆☆】

■4. 場所取りに出遅れた時は「斜めの位置」を確保

基本的に城の正面に投影される同ショーですが、もちろんそれ以外の位置からでも楽しめます。

そこでおススメなのが、「パレードルートからシンデレラ城を斜めに見る位置」。

具体的には、城前のパレードルートから「スペースマウンテンに向かう橋より、城側に進んだ内側の位置」。

同じく、反対側はパレードルートから「ジャングルクルーズ方向に向かう橋より、城側に進んだ内側の位置」。

この位置は立ち見となりますが、城を「斜め」に見るこの位置でもそれなりにキレイに見えます。

映像は若干歪むものの、意外に全体が良く見える位置です。

ただ、良く見える位置は微妙なポジション。

城に近づき過ぎると、樹木や塔が視界を遮ってしまうので、見やすい位置を探してみてくださいね。

【観覧おススメ度:★★★☆☆】

【場所確保難易度:★★☆☆☆】

■5. 少し遠いけど障害物がないイベントブース前

城の真正面でもなく、場所も遠い……。

でも意外にキレイに見える場所があります。

それはクリスマス期間などの限定で設置されている、イベントブース(小屋)の前。(逆側の位置も同様。)

ここは距離があるのですが、芝生広場の奥に城があり、障害物がないため意外とよく見えるのです。

柵も低く、小さなお子さんでも抱っこせずに見られます。

ただ、通路が狭いので見られる範囲が限られていますのでご注意を。

【観覧おススメ度:★★★☆☆】

【場所確保難易度:★★★☆☆】

■6. 意外な穴場は城の「真横」の橋の上

言うまでも無く、真正面で見れるのが一番いい「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」ですが、出遅れていい場所はもう全部埋まり、見る所が無い……。

そんな時におススメしたい「意外な穴場」。

それは、「橋の上から城を真横に見る」場所。

シンデレラ城の左右には他のテーマランドに向かう「橋」が2本あります。

ひとつは城に向かって右側の「トゥーンタウン方向に向かう橋」と、もうひとつは左側の「ウエスタンランドに向かう橋」。

ちょっと意外ですが、この上から見る方法です。

真正面に投影されるショーなのに、まさかの真横から…? と思うかもしれません。

しかし、このショーの映像は「真正面からだけでなく、左右からも立体的に投影される」ので、城の側面部分にも映像が写るのです。

ただ、もちろん正面に写る映像は歪んでしまいますが、逆に城に近いので、パイロ等の効果はかなりの迫力が味わえます。

出遅れた場合に「雰囲気」を楽しむなら十分な位置だと思います。

【観覧おススメ度:★★☆☆☆】

【場所確保難易度:★★☆☆☆】

■7. その他、ちょっと変わった「マニアック」な場所

これまでご紹介したのは「普通」に見る場所。

以降はおまけとして、「かなりマニアック」なちょっと変わった観覧場所をご紹介。

■(1)シンデレラ城の「裏側」から見る

当然の事ながら、城の真裏側には映像は一切投影されませんし、音楽も聞こえず、普段のお城の光景と変わりありません。

そんな場所で楽しめるのは…かなり迫力がある「パイロ」。

「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」は映像の他に複数のパイロやサーチライト、レーザー光線等の演出があります。

そのパイロは城自身からも打ちあがりますが、それだけでなく、後方両サイドにあるアトラクションの建物、「ミッキーのフィルハーマジック」と、「白雪姫と7人の小人」の上からも発射されます。

そのため、城の裏側正面にある「キャッスルカルーセル」の周辺にいると、連続で上空に射出されるパイロの迫力を体感できます。

この迫力は想像以上!

前触れもなく、突然発射されるので、知らずにこの周辺を通ると、飛び上がってびっくりしてしまう程の迫力です。

また、同じ城の裏側ですが、もっと下がって「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」の入り口脇にある「ハートの兵隊」の前付近から見ると、連続して打ちあがるパイロがうまく撮影できます。

■(2)映像は見えなくても…「燃える炎」を堪能できる場所

ちょっと場所取りに遅れる等して、城の映像が見える位置がほぼなくなってしまった場合、城の前「左右にある二本の塔」のすぐ近くもマニアックなおススメポイント。

この塔からは、ショー中盤(グーフィーが登場するシーンの最後)に迫力満点の「炎の柱」が噴き上がります。

特に寒い日は、顔が焦げるような熱さを一番感じられる場所。

この塔に最も近い場所は、逆に城の映像が見えにくいので、ショー開始後でも確実に空いています。

ちょっと変わった楽しみ方をしたい方はぜひどうぞ。

■(3)実はナイショにしておきたい場所

そして最後に、実は「あまり教えたくない場所」があります。

それは、パレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」 も「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」も一緒に見れてしまう場所。

「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」は一日2回公演の日が多く、その開催の間に「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」 が開催されます。

この「2つのショーが両方座って見える観覧場所を探す」のがポイント。

「シンデレラ城が見え」、なおかつ「パレードルートも良く見え」、更に「座って待てる場所」がいくつか存在します。

もし、いい場所が見つけられれば、時間的にも体力的にも助かりますよね。

特に「お城の左右のパレードルート付近」にはそんな場所も……?

ぜひご自身で探してみてくださいね。

…いかがでしたか? なお、ご紹介した観覧場所は混雑状況等によって、その場所での観覧が制限されたり、変更される場合があります。

また、座り見か立ち見で見え方が変わってくる場合もあり、そのラインが混雑状況などによって変わる事もあります。

詳しい位置は現地で確認してくださいね。

2017年から新しく始まった新キャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」。

自分にぴったりの鑑賞場所を見つけてみてくださいね!

「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」

公演場所:シンデレラ城(キャッスル・フォアコート)

公演時間:約15分(1日 1~2回)


外部リンク(ウレぴあ総研)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス