最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「Fate/Apocrypha」第19話のカットが到着。ついに空中庭園へ出撃なるか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビアニメ「Fate/Apocrypha」第19話のカットとあらすじが到着しました。

<第19話「終わりの朝」あらすじ>ジャック・ザ・リッパーを討ち、空中庭園への突入が目前と迫る中、黒のライダー・アストルフォの宝具のひとつが、赤の陣営の攻撃を防ぐために有効であることが知らされる。そして、ユグドミレニア一族の長代行のフィオレは空中庭園への出撃にあたり判断を迫られる。カウレスは、苦悩する姉フィオレへひとつの選択を投げかける。[脚本:関根アユミ、絵コンテ:小島正幸、演出:小林孝志、総作画監督:須藤智子、作画監督:小畑賢・桐谷真咲・挽本敦子・小林優子・松下純子・服部益美・木下ゆうき]

続く第20話は、11月18日(土)24時からTOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビにて、翌週火曜にはMBSで放送。Netflixで毎週月曜に独占配信されます。

テレビアニメ「Fate/Apocrypha」は、「Fate/stay night」「Fate/Zero」とは異なる新しいFateの世界を描いた、東出祐一郎さんの小説が原作。舞台となるルーマニア・トゥリファスに「黒の陣営」7騎と「赤の陣営」7騎が集い、2つの勢力による“外典(アポクリファ)の聖杯戦争”が幕を開けます。

https://webnewtype.com/news/article/127720/

外部リンク(WebNewtype)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス