最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

前田敦子、トレエン斎藤と『民衆の敵』副音声「何回"怖い"って言ったか…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優の前田敦子と、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司が、きょう13日に放送されるフジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(毎週月曜21:00~)の第4話で、副音声を担当する。

主演の篠原涼子演じる平凡な主婦・佐藤智子が新米ママさん議員となり、世にはびこる社会問題と腐った政治をぶった斬っていく同ドラマ。前田と斎藤は、いずれも智子と同じ新人市議会議員役を演じており、共演者の裏話などに注目だ。

斎藤は「ドラマの内容に忠実に副音声をやってみましたので、よりドラマをおもしろく見られると思います! そうだよね、あっちゃん?」と呼びかけるも、前田は「いやいや、まったくのウソですよね…。ドラマと全然関係ないことばっかりしゃべってましたよ(笑)」とツッコミ。「私が何回『怖い』って言ったか…。数えてほしいぐらいです!」と訴える。

一方で前田は、副音声の収録を振り返り、「おもしろかったですね。私ずっと笑っていたので笑い声が邪魔にならないか心配ですね。大丈夫かな…。本編とはまったく関係ないことばっかりしゃべっちゃいましたね」と感想。斎藤は「でも、本編に関わることもたまにはしゃべったじゃん! その辺りも踏まえてぜひドラマを見てほしいですね」と呼びかけた。

第4話は、智子に初めての議員報酬が支払われ、夫の公平(田中圭)が焼き肉パーティーを企画。浮かれる夫婦に、来年は税金も上がると釘を指す和美(石田ゆり子)は、もうひとつ懸念を抱えていた…。

また、主題歌を歌うAAAの宇野実彩子が、ウエートレス役で出演する。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス