最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

FLOW×GRANRODEO ニューシングル「Howling」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


初のコラボレーションライブ、台湾公演の詳細発表!


TVアニメ『NARUTO-ナルト-』や『コートキアス 反逆のルルーシュ』など数々の人気アニメの主題歌を手がけてきたロックバンド“FLOW”と同じく人気TVアニメ『黒子のバスケ』、『文豪ストレイドッグス』などの主題歌を手がけてきたロックユニット“GRANRODEO”による初のコラボレーションライブ、台湾公演の詳細が発表された。

FLOW×GRANRODEOは、2014年にシングル「7 seven-」をリリースし奇跡のスペシャル・コラボレーションユニットとして話題をさらったが、今回約3年ぶりに再始動し、2018年1月24日に2作目となるシングル「Howling」(ハウリング)をリリースする。

この楽曲は<TVアニメ「七つの大罪」戒めの復活>オープニングテーマ(2018年1月より放送スタート)に決定しており、シングルリリースに伴い、東京・大阪・台湾にて初の1st LIVE TOURの開催も決定した。

台湾公演の会場はレガシー台北で、2018年3月10日(土)、11日(日)の二日間に渡って開催する。多くのアニメ作品を通して、海外からも絶大な人気を誇る両アーティストのコラボ再始動だけに、今回は海外のファンの期待にも応える形で台湾公演開催が決定した。
GRANRODEOにとってはこの公演が初の海外進出となる。

尚、台湾公演では、FLOWとGRANRODEOの両者単独でのステージも楽しめる内容となる予定。
既に世界各国でエネルギッシュなライブを開催し高い評価を得ているFLOWと、初の海外公演となるGRANRODEOがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか注目だ。

チケットの一般発売日は1月13日(土)で、台湾ファミーマートや店頭端末FamiPort、FamiTicketで販売。
ハイタッチ&直筆サイン入りフォトカードが付くVIPチケットと、一般チケットの2形態が用意されている。
なお、現地チケット販売に先立ち、各アーティストのFCでは12月上旬よりライブチケット付きFCツアーの受付がスタートするので、ぜひチェックしてほしい。


外部リンク(UtaTen)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス