最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

意外な人が上位に!? 腕っぷしが強そうな2017秋ドラマ俳優ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月に入り秋ドラマも中盤を迎え、毎週楽しみにしている人も多いだろう。

しらべぇ編集部では秋ドラマの主な出演者に関して、いろんなテーマで調査を実施している。今回は、全国20~60代の男女507名を対象に、腕っぷしが強いと思う男性俳優を複数回答で選んでもらい、その結果をランキングにまとめた。

■第5位:星野源(13.8%)


(画像は『コウノドリ』公式サイトのスクリーンショット)

第5位は『コウノドリ』(TBS系)に出演中の星野源(36)。

『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の草食エンジニア役や、『おげんさんといっしょ』(NHK)でのお母さんキャラなど、筋骨隆々なイメージはなく、かなり意外なランクインか。

2012年にくも膜下出血と診断された際、リハビリから始めたジム通いを続けるなど、意外と細マッチョなことが知られており、WOWOWドラマ『プラージュ』の共演者から「裸がすごい」といじられたことも。

■第4位:ディーン・フジオカ(14.2%)


(画像は『今からあなたを脅迫します』公式サイトのスクリーンショット)

『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)主演のディーン・フジオカ(37)が第4位。

乗馬や中国武術について、自身のSNSやバラエティ番組などで紹介するなど、多趣味として知られており、運動神経も抜群。

ボクシングやキックボクシングなど、格闘技も得意で、40代女性で1位になっている。

■第3位:綾野剛(14.4%)


(画像は『コウノドリ』公式サイトのスクリーンショット)

第3位は『コウノドリ』(TBS系)主演の綾野剛(35)。

医者兼ピアニストと、今回のドラマは繊細なイメージがあるが、『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系)での怪物など、作品によって振り幅の広い役を演じている。

高校までは陸上競技の選手として活躍するなどスポーツマンであり、映画『亜人』では、鍛え上げた肉体を披露して話題に。

■第2位:西島秀俊(14.6%)


(画像は公式Instagramのスクリーンショット)

奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)に出演している西島秀俊(46)が第2位に。

2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』で披露した上半身がネットを中心に評判になり、今年の春ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(関西テレビ・フジテレビ系)のアクションシーンも好評。

今期のドラマでは、綾瀬はるかのアクションが話題だが、西島の戦うシーンを期待している人も多いかも?

■第1位:伊勢谷友介(16.6%)


(画像は『監獄のお姫さま』公式サイトのスクリーンショット)

第1位は『監獄のお姫さま』(TBS系)に出演している伊勢谷友介(41)。映画『あしたのジョー』でムキムキに鍛えた、力石徹役の印象が大きいようだ。

ドラマの第3話では、胸元からはだけて見える乳首が注目されるなど、視聴者サービスカットも盛り込まれている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

なお、6位以下は、6位浅野忠信(43)、7位坂口健太郎(26)、8位役所広司(61)、9位中尾明慶(29)、10位工藤阿須加(26)。

筋肉美のステキな俳優にうっとりしたい人にとっては、ストイックでたくましい俳優陣が並ぶランキングとなった。

・合わせて読みたい→見逃せない! と思うのは…秋クールドラマ録画予定ランキング

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女507名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス