最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ポスト・マローン&21サヴェージの「ロックスター」がプラチナ認定に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


現在4週に渡り、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”1位をキープしてるポスト・マローン&21サヴェージの「ロックスター」が、アメリカで100万ユニット相当のセールスを突破したことを受け、米レコード協会(RIAA)によりプラチナ認定された。「ロックスター」は、ヒップホップ・ソングとしてレイ・シュリマーの「ブラック・ビートルズ」以来、最も長く1位をマークしている。

RIAAが決める1ユニットは、従来のアルバム・セールス1枚、1つのアルバムから10曲のセールス(デジタル)、オン・デマンド・オーディオまたはビデオの再生回数1,500回となっている。RIAAによるゴールドおよびプラチナディスク認定は、2016年2月1日にトラックやストリーミングもカウントするようになった。

元々YouTubeに公開されていたこの曲のオーディオ・ビデオは、フックのみのヴァースがないバージョンだった。ファンからの批判を受け、<リパブリック・レコード>が再アップロードしたものの、依然とコメントは出来ない状態になっている。

ポスト・マローンは、先日自身のInstagramに21サヴェージとともに撮影現場のような場所にいる写真を投稿していることから、公式ミュージック・ビデオが近々公開されるのではと噂されている。「ロックスター」は、全米で5週にわたりストリーミング・チャートを制覇しており、現在までに4600万回以上ストリーミングされている。同曲は、近日リリース予定となっているポスト・マローンの2ndアルバム『ビアボングス&ベントレーズ』(Beerbongs & Bentleys)からのリード・トラックとされている。

◎「ロックスター」音源
https://youtu.be/4GFAZBKZVJY

◎ポスト・マローンによる投稿
https://www.instagram.com/p/BapZ401FPBg/


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス