最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「シン・ゴジラ」地上波初放送、高視聴率を記録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【シン・ゴジラ/モデルプレス=11月13日】昨年7月に公開されヒットを記録した映画『シン・ゴジラ』が12日21時からテレビ朝日で地上波初放送され、平均視聴率は15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日わかった。

◆昨年ヒットの『シン・ゴジラ』高視聴率記録



『シン・ゴジラ』は、『新世紀エヴァンゲリオン』などで知られる庵野秀明氏と、『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣氏のタッグにより製作。“現代の日本にゴジラが襲来したらどうするか?”をテーマに、日本政府がゴジラに挑む姿や連携の模様をリアルに描かれ、主演で内閣官房副長官・矢口蘭堂(やぐち・らんどう)を演じた長谷川博己のほか、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、大杉漣、高橋一生、松尾諭、市川実日子らが出演した。

「第40回日本アカデミー賞」では最優秀作品賞や監督賞をはじめ最多7部門で最優秀賞を受賞するなど、各映画賞を総なめに。今回も地上波放送決定から話題を集め、15%超えの高視聴率を記録。注目度の高さを伺わせる結果となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス