最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【ネタばれ】『ストレンジャー・シングス』あのブロマンスの誕生秘話とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新シーズンの配信開始に伴い再び話題独占中のNetflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。そんなファン待望のシーズン2において、前作では嫌われ者だったあるキャラクターの好感度が大幅にアップし、現在ファンの注目度が急上昇しているのだ。英Digital Spyが伝えた。

【関連記事】『ストレンジャー・シングス』シーズン2を見る前に知っておくべきこと5つ

(以下は、『ストレンジャー・シングス』シーズン2のネタばれを含みますので、ご注意下さい)

そのあるキャラクターとは、マイクの姉ナンシー(ナタリア・ダイアー)のボーイフレンド、スティーブ(ジョー・キーリー)。ちょいワルなスティーブは学校でも目立っているタイプで、弱いものを馬鹿にするような嫌な奴だったが、今シーズンではダスティン(ゲイテン・マタラッツォ)の髪の毛問題に取り組んだり、スノーボールへ送って励ます姿がファンの心を掴み、"ベスト・ブロマンス"と言われているのだ。

しかし、クリエイターのマット&ロス・ダファー兄弟が米Vultureに明かした話によると、スティーブとダスティンのペアリングは当初シーズン2の計画には入っていなかったという。「(彼らの設定については)途中で発見したんだ。ナンシーがジョナサンを選んだため、スティーブは脇役になってしまった。僕らはもっとスティーブが活躍する場を作りたかった」

続けて、「それと同時に、ダスティンは友達から取り残されてしまい、スティーブなら彼を救うことができた。このアイデアを本当に気に入ったんだ。彼らは二人とも失恋を経験するからね。スティーブはナンシーを失うし、ダスティンのマックス(サディー・シンク)への初恋も実らなかった。彼らは不思議な組み合わせだが、同じ経験から仲を深める。僕らは、彼らならお互いを支え合うことができると思ったんだ」

「このことに気づいた瞬間に、彼らについて書き始めた。僕らは俳優たちの声もしっかり聞いているが、彼らは本当にうまくいっているみたいだよ。全く違う2つ違う音がうまく重なったみたいだ」

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』はNetflixにてシーズン1~2が配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:Netflixオリジナル『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2


外部リンク(海外ドラマNAVI)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス