最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

今週は「気温の下がり方が大きい 1 週間」!季節の変わり目の肌あれは気温差が原因かも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資生堂dプログラムが、日本気象協会監修のもと、9 月~12 月の期間において、全国的に気温差の激しい期間(気温の下がり方が大きい 1 週間)を調査したところ、例年 11 月 10 日ごろからということがわかりました。

1 週間の特定方法については、全国 10 地点において、9 月から 12 月の平年値を用い、日平均気温の 1 週間での差が最も大きい期間を各地点から導出。そして、各地点の期間が重なっている割合が最も多い期間を選出。なお、日平均気温の 1 週間での差がもっとも大きい期間が複数ある場合には、最初の 1 週間を選択しています。
(※名古屋のみ、1 週間での差がもっとも大きい期間が 11 月中だけでなく、10 月中にもあらわれましたが、他の地点が 11 月に集中したことを受け、2回目の差のもっとも大きい期間(11 月 11 日~17 日)を採用しています。)

気温の下がり方の大きい一週間


気温が下がるまさに季節の変わり目!働く女性の“季節の変わり目あるある”


資生堂の「働く女性の“季節の変わり目あるある”」に関する調査 によると、20~30 代の働く女性の 73.2%が季節の変わり目に「肌質の変化(肌荒れなど)を経験したことがある」と回答。しかし、肌荒れしている人の 2 人に 1 人はこの時期に「普段とは違う特別なスキンケア対策」はしていおらず、「特別なスキンケア対策はしていない」と答えた人の 70.5%は、「どんなスキンケア対策が自分に合っているのか分からない」と回答、そして5 人に 1 人が「この時期の肌荒れは良くならないと諦めてしまっている」ということが判明しました。



季節の変わり目における“あるある”では、「気温の変化に身体がついていけず大事な日に限って体調を崩す」(65%)、「心身ともに疲れが溜まり、老け顔に見られる」(61.2%)、「ネガティブ思考になり、仕事もプライベートも上手くいかない」(51.4%)など、多くの女性が日常生活でも不調を感じているという結果に。

みんなの対策方法は?


季節の変わり目に「普段とは違う特別なスキンケア対策をしている」と回答した人に、具体的なスキンケア対策を聞いたところ、「入念に保湿ケアをする(化粧水など)」と答えた人が 79.8%と最も多い結果となりました。他にも、「なるべくメイクを早く落とすよう心がける」(33.0%)、「メイクを薄くする、もしくは全くせずに、肌の負担を和らげる」(27.7%)、「敏感肌用の化粧品を使用する」といった回答に。



資生堂のd プログラム※によると、この時季の肌状態は、寒くなったり暑くなったり過酷な環境に肌がさらされており、外からの刺激を受けやすく、バリア機能が低下中だそう。

※「d プログラム」は、肌荒れをくり返しがちな、「ときどき敏感肌*」の肌を守りながら美肌へ育み、いつ見られてもきれいな素肌に導く「d×d」【defense(守る)×develop(育む)】をブランド共通の設計とした、スキンケア・メイクアップの総合ブランドです。*ときどき敏感肌:現代社会の環境の変化や生活リズムなどによって肌が敏感にゆらぎ、急な肌荒れをくり返す肌にd プログラムがつけた名称。

なんとなく肌の不調を感じたら、バリア機能を高める化粧品に変えてみるなど、対策をするのが◎

『季節の変わり目応援』セット




「d プログラム」ではこの例年気温差が激しくなる傾向にある 11 月 10 日(金)~16 日(木)の 1 週間、『“季節の変わり目”キャンペーン』を実施しているそうです(詳細はキャンペーンページ参照)。

キャンペーンで当選するとプレゼントされる、「d プログラム」 ルームフレグランス 「d time tune」は、資生堂により開発された、タイムやジャスミンサンバックなど数種類の香料を配合した「d プログラム」オリジナルのルームフレグランス。生体リズムの不調に悩まされる季節の変わり目に、心から美しくなれるようなナチュラルでリラックス感のある香りが部屋中を優しく包みます。



季節の変わり目における“日常生活のあるある”では、肌の不調だけでなく、気持ちも憂鬱になってしまうこともありますよね。そんな時はこのアロマで癒やされそうです!

◆キャンペーンサイト URL
PC :http://www.shiseido.co.jp/dp/kionsa_cp/ SP :http://www.shiseido.co.jp/dp/sp/kionsa_cp/


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス